ゾラ の投稿一覧

  • 8
  • 1
  1. サクラ大戦3ゾラ

    自分がスロットを教わった思い出深い機種です。

    当時、スロットを打たない自分はゲーセンでスターホースのメダルを捻出するために訳もわからず打ってました。何か変な音(サミー音)に驚きながらPDTを消化してましたね。

    ある程度の知識を持って改めて打つと、ARTの純増は少ないですが、あくまで「ボナを引くための補助」と考えると何のストレスもなく、ボナを引いた時は純粋に楽しめました。A+ARTでは今でも一二を争う台です。

    ぜひまたこういう良台が出ることを切に願います。

    続きを読む
    ゲーム性:5
    演出:4
    デザイン:3
    攻略性:3
    難易度:3
  2. ゴッドイーターゾラ

    山佐の最高傑作。

    通常時はG数解除とCZからの当たりとシンプルだが、ATは選択されたアラガミによって一喜一憂できる。自力感を堪能でぎる作品。

    強いて気になる点を挙げると、どの台もAT終了画面で放置されること。あそこから復活演出が無いためだが、もう一工夫あればもっと素晴らしい台だと思います。

    純増2.4、2.5枚はモンハン月下やサイボーグ、黄門ちゃまなど名機が多い気がしますね。純増を少し抑えた分、ゲーム性がよく作り込まれているからでしょうか。

    続きを読む
    ゲーム性:5
    演出:4
    デザイン:3
    攻略性:4
    難易度:3
  3. 攻殻機動隊S.A.C.ゾラ

    大好きな一台。

    ATの駆け抜け感も半端無いがその分、250Gまでの解除率も高めなので粘れる。AT中はとにかくレア役で上乗せして電脳RUSHぶち込むだけ。研究棟に行ったらリプレイでドキドキしちゃいます。リールロックしたら脳汁でます!

    設置台数も減り、設定は望めそうにないですが、置いてあったら是非打ちたいですね。

    続きを読む
    ゲーム性:5
    演出:4
    デザイン:3
    攻略性:3
    難易度:3
  4. 導入当時は演出の使い回しと目新しさも無く、それほど評価は高くなかったですが、昨今のA+RTとの比較で再評価されている一台。

    確かにリプ2連でざわつくのは鬱陶しさもありますが、通常時、何もないよりはいい気がしてきました。RTのG数も多めで無限もあり。当選契機がリプが多い分、レア役が若干空気になり気味ですが、逆にリプやギアス目を引ければチャンスあるという考え方もできますし。

    4台以上設置の店なら設定も悪くなさそうな気がします。

    続きを読む
    ゲーム性:5
    演出:4
    デザイン:3
    攻略性:3
    難易度:3
  5. コードギアス 反逆のルルーシュR2ゾラ

    引きに左右されるのが顕著な一台だと思います。

    演出の煽りが酷い、なかなか入らないCZ、そしてCZ入ってもボナ引くぐらいじゃないとARTに入らない。結構イライラしちゃいます。

    ただ、入る時はアッサリボナからART突入したり、ボナ準備中にピース大量獲得など引けた時は気持ちいい。何よりあのピース獲得の音の中毒性がヤバイ。

    原作知らないけど雰囲気は好きです。設定6でも安定しないと聞いてますが、ウチはしっかりベタピンだと思います。

    続きを読む
    ゲーム性:4
    演出:3
    デザイン:4
    攻略性:3
    難易度:3
  6. ゴーゴージャグラーKKゾラ

    ジャグラーシリーズで一番好きな機種です。あのしれっと光るGOGOランプとピンクの筐体が可愛らしいです。

    当店の設定はおそらく1、3、5を基本にしていると思われます。やはり「出る時は出やすい」という印象。ただダメな時は結構死ねる台ではないでしょうか。

    この前、ど平日に94ペカの7000枚ぐらい出た台があり、設定を確認したら5でした。これが1や3だったら夢があったのになぁなんて思いました。

    続きを読む
    ゲーム性:4
    演出:4
    デザイン:4
    攻略性:3
    難易度:3
  7. 激闘!西遊記ゾラ

    ベースは千円25Gぐらいとかなり低いが、天井が300G弱と浅いのが◎。乗り越えるハードルはあるが、AT純増3.0枚とハイスペック。割と天井知らずに捨てられることもあるので美味しく打てます。ぜひ再導入してほしい一台です。

    続きを読む
    ゲーム性:4
    演出:4
    デザイン:3
    攻略性:4
    難易度:3
  8. これまであまりAタイプに興味が無く、打ってもハナビ、バーサスぐらいでしたが、最近あらためて良くできてるなあと実感した一台です。

    通常時のチャンス目が設定1でも1/40ぐらい?と軽いので飽きさせない演出、ボナの出玉もしっかりありRTも楽しめる。素晴らしい液晶Aタイプです。

    続きを読む
    ゲーム性:4
    演出:5
    デザイン:4
    攻略性:4
    難易度:3
  9. いわゆる転生のあべしゲー。ATは告知タイプを選べる純増2.8枚。ベースはかなり高いです。

    それほど目新しさはないものの一撃性は高い。原作を好きな方は楽しめる一台かなと思いました。

    続きを読む
    ゲーム性:4
    演出:3
    デザイン:3
    攻略性:3
    難易度:3
  10. 機動戦士Zガンダムゾラ

    ガンヲタの自分としては導入当時は心踊りました。Zが一番好きだったので…。

    なので、敢えて苦言を言うと、普通のA+ART機で作れば良かったのではないかと思いました。あとは演出などをもう少し凝ってほしかった…。大好きなセリフを上手く使って作り込んでほしかったです。

    導入が割と最近な気がしてましたが、今年の年末には検定切れ。認定とってるお店も少なそうで一気に設置店舗が減りそうです。

    因みに、メーカーの試打会に行った時は、プリン食べながら説明を聞いて、お土産はZガンダムのプラモとタンブラーをいただいたのを思い出しました。

    続きを読む
    ゲーム性:3
    演出:3
    デザイン:4
    攻略性:3
    難易度:3
  11. ARTが継続率上乗せ型という点を除いては、オーソドックスなガンダムのA+ART機。一応、旧基準機っぽいので一撃性もあります。

    ただ一つ残念だったのは、通常時のガンダムクイズ。クイズの内容は良いのですが、レバー叩いてあれが出た時点でレア役否定。おかげで通常時が少しダラける気がしました。

    続きを読む
    ゲーム性:4
    演出:4
    デザイン:4
    攻略性:3
    難易度:3
  12. 機動戦士ガンダムゾラ

    まさかの筐体下が液晶パネルで当時話題となった一台。

    ガンヲタの自分としては素晴らしいたいでした。ART純増2枚も程よい感じで、上乗せもベル連からやシャアの三倍上乗せ、ザビ家フリーズなど物凄く楽しめました。

    どこかに認定とって設置してる店ないですかね…。

    続きを読む
    ゲーム性:4
    演出:4
    デザイン:4
    攻略性:3
    難易度:3
  13. サイボーグ009ゾラ

    今、自分が一番打ちたい台です。

    天井999Gで、それを短縮させる加速装置を搭載。これが言ってみればいわゆる戦コレ2の鬼ヶ島チャレンジや転生の天破のようなもの。

    とにかく加速ゾーンから加速装置を発動させるのが楽しい!こよ一言に尽きます。純増2.5枚な分、他のAT機に比べ上乗せも軽いしシステムも文句無し。

    当店にバラで設置してますが、ここ一か月クソ甘く動いてます。恐らく設定1の放置ですが、アウト8000ぐらいで台粗−8000、ここ2週間は−1.6万となってます。自分で打ちたいぐらいです!

    市場撤去の前に必ず打ちに行きたいと思います。

    続きを読む
    ゲーム性:5
    演出:5
    デザイン:3
    攻略性:3
    難易度:3
  14. ガン×ソードゾラ

    たしか左リール鉤爪?を狙わないと液晶表示の内部ゲーム数が進まない、という仕様だったと思います。ですのでG数狙い時は注意が必要な一台。

    ゲーム性は基本G数解除、たまにCZ解除。ATはほぼほぼ継続率勝負のみで、演出で楽しむ台です。

    原作を全く知りませんが、ひと昔前のロボットアニメの印象。出玉性能はガンダムやエヴァと違い純増2.8枚の高射幸性能機。出る時はしっかり出る台ですね。

    続きを読む
    ゲーム性:4
    演出:3
    デザイン:3
    攻略性:3
    難易度:3
  15. アイムジャグラーEX‐AEゾラ

    当時、十数台導入した時に店長が客をつけるために全5にしたそうですがそれでも黒になると言っていたのを思い出しました。で1にしたら出たそうですw

    自店はまあまあのジャグ台数ありますが、設定は恐らく1、3あたりで5あっても6は無いと思います。イベント日であってもです。この台に入れるくらいなら自店はマイジャグかGOGOに入れてると思いますね。

    で、自分は「ガコッ」があまり好きではないのでこれを打つぐらいならGOGOを打ちます。

    続きを読む
    ゲーム性:3
    演出:3
    デザイン:3
    攻略性:2
    難易度:3
  16. 牙狼‐守りし者‐ゾラ

    パチンコと比較するとまあまあ出玉はゆったりです。ボナがかなり重い気がするのは気のせいか…?

    ゲーム性はA+ARTの北斗神拳勝舞バージョン。ただリアルボーナスがあるので一味違って面白い。一撃性もあり、勝舞玉が貯まりまくると終わらなくなる台です。

    役物などは良いのですが、キャラのグラフィックがかなり残念なのは気になりました。

    続きを読む
    ゲーム性:4
    演出:3
    デザイン:4
    攻略性:3
    難易度:3
  17. 回胴黙示録カイジ3ゾラ

    原作は好きなんです。でもこの台が特に面白いとは思いません。が、出る時は出る。そこが評価されてるのでしょうね。ゾーン狙いや天井も狙いやすいのでバラに一台あっても良い台だと思います。ジャンケン勝たないとなかなか厳しい…。

    続きを読む
    ゲーム性:3
    演出:3
    デザイン:3
    攻略性:3
    難易度:3
  18. 鬼武者3 時空天翔ゾラ

    何となく残念だったサミーの一台。

    ベースが高いくよく回る分、天井も深め。前作の再臨が良かっただけに、市場評価はかなり低め。主人公も誰かに似てないと話題になってました。

    ただ純増は高く、一撃性も秘めているので決して勝負できない機種ではないと思います。設定はなかなか入らなかったでしょうが…。

    個人的に1つだけ残念なのは中チェがただの強チェってところがリング呪いと同じく好きになれませんでした…。

    続きを読む
    ゲーム性:3
    演出:4
    デザイン:3
    攻略性:3
    難易度:3
  19. 鬼の城ゾラ

    バジⅡの前だか後だかに登場した台。とにかく爆音が凄かったのが印象的です。7揃えまくってゲーム数がどんどん増えてくのが非常に楽しめる台でした。

    ゲーム性はG数解除とバトルCZがメインでCZは自力感満載で一喜一憂した覚えがあります。

    純増はそれほど速くなく、天井も1280ぐらいと中々気難しい台でしたが、一撃性もあり、バジⅡとはまた一味違ったユニバの良台だと思います。

    続きを読む
    ゲーム性:4
    演出:4
    デザイン:4
    攻略性:3
    難易度:3
  20. 押忍!サラリーマン番長ゾラ

    現行機で1番好きな台です。

    出玉性能、演出、BGM、全てがパーフェクト。設定1で勝てて、設定6で負けるという尖り具合。天井も深くはないがボナのみと強くもない。これが次回天国とかだったらバランスが崩れてたと思います。通常時は何のことはない、ボナか仁王門引いてRUSHにぶち込めばいいだけの話。

    当店にも数台ありますが恐らくベタピン。暴れるのをいつも楽しく眺めながら巡回してます。

    以上、大都の犬でした。

    続きを読む
    ゲーム性:5
    演出:5
    デザイン:5
    攻略性:2
    難易度:3