CRターミネーター2 

CRターミネーター2 ジャッジメントデイ
現役稼働機種ランク 38位
歴代機種ランク54位
前評判50点
機種評価74点
勝ちやすさ25点
難易度初級者向け
導入日2019年4月8日
メーカー平和
仕様V確ループ
基本情報
大当り確率(高確率) 1/319.6(1/94.1)
確変突入率 10%
時短回数 100回 or 次回
引き戻し確率 約26.8%
大当り出玉 2016個
リミット回数 3回
賞球 1&2&4&14/9C

特色

繰り返される歓喜、始まる~TERMINATOR2 JUDGMENT DAY~

全ての大当たりが2016個の出玉。
「時短引き戻し率の26.8%」と「V入賞で2016個×リミット3回の6048個」がループ!

初回通常大当たり(2016個)+確変大当たり(6048個)で、8064個に至る歓喜の瞬間、大当たり祝福演出を搭載!

どのルートでもリミット終了後は

  • 時短回数100回
  • 引き戻し率約26.8%
  • 大当たりで6048個

TERMINATOR MODEに突入でチャンスは続く!

大当り確率1/319で確変は3回リミッターを搭載。
初当りの90%は時短100回のターミネーターモードへ。電チューで引き戻せば確変大当りとなるので時短中の消化がアツい!
ヘソからの確変直行も残りの10%の振り分けで存在。
通常大当りでも16Rで2016個の払い出しとなる。

公式サイト

公式サイトは以下のリンクから確認可能
公式サイト

感想

やはり目を引くのは28.6%という絶妙にも思える引き戻し確率と、その引き戻しに成功した際の恩恵でしょうか。
同じ平和の1/319スペックの機種と比較してみても

  • CRルパン三世 LAST GOLD
  • 初当り最高状態突入時の平均獲得出玉:約5924個

  • CR戦国乙女5~10th Anniversary~
  • 初当り最高状態突入時の平均獲得出玉:約5524個

  • 本機:CRターミネーター2
  • 初当り最高状態突入時の平均獲得出玉:約7360個

と、頭一つ抜けている印象です。

10%の振分となっている初回確変大当たりを引いた際には、その時点で複数個のドル箱の用意が必要になります!

ラウンド振り分け
特図1
ラウンド 電サポ 払出 振分
16R確変(※1) 次回(※2) 2016個 10%
16R通常 100回 2016個 90%
特図2
ラウンド 電サポ 払出 振分
16R確変(※1) 次回(※2) 2016個 100%

※1:V入賞が条件 ※2:リミッター到達後は電サポ100回

ゲームフロー
CRターミネーター2 ジャッジメントデイ

ターミネーターモードの流れ

CRターミネーター2 ターミネーターモード
ターミネーターモード中はリーチのたびに鼓動が高鳴る!

ターミネーターモードは電サポ100回、大当りでアイルビーバックモードへ突入。
大当り期待度は約26.8%。

基本的な流れ

  1. まずは図柄テンパイを目指す
  2. そしてT-1000撃破を目指す
  3. 撃破すれば至福のトリプルハイパーボーナスへ!

アイルビーバックモード

CRターミネーター2 アイルビーバックモード
アイルビーバックモードは確変リミッター到達まで継続する右打ちの確変モード。
リミッター到達後には再度ターミネーターモードへ突入。

演出情報

予告演出

CRターミネーター2 予告演出

リーチ演出

CRターミネーター2 リーチ演出

攻略情報

ボーダーライン

算出条件:6時間遊技・1000円あたりの回転数(1パチの場合は200円)

4円パチンコ

交換率 出玉削り無し 出玉削り5%
2.5円 22.6 23.9
3.0円 20.7 21.9
3.3円 20.0 21.1
3.6円 19.4 20.5
4円 18.5 19.5

1円パチンコ

交換率 出玉削り無し 出玉削り5%
0.6円 18.5 19.5
0.76円 16.7 17.6
0.89円 15.5 16.4
0.93円 15.3 16.2
1円 14.8 15.6

技術介入

調査中

PV・動画

PV

実践動画

調査中

てつ にコメントする コメントをキャンセル

ゲーム性(遊技全般におけるシステム) 悪い 良い
演出(演出・BGMやサウンド) 悪い 良い
デザイン(筐体や盤面デザイン) 悪い 良い
攻略性(勝てる要素はあるか?) 低い 高い
難易度(遊技性の難しさ) 低い 高い

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

写真をアップロード

この機種を評価する

新着コメント (全12件)

全ての投稿 機種評価 前評判
  1. 平常営業

    22.75回/k(1797回/19750個、実戦9時間) 27.5個交換

    平均出玉:4427個

    これ・・めっちゃ楽しくないですか?
    何だかんだでV確突入34.2%(サポ抜け時電保4有りなら35%)、3回に1回は突入ですよ?他の台より時間効率がいいので時短込みで10時間2300回せますから、一日打ってりゃ2回くらいはI’LL BE BACK MODE入れますから!3回1セットに夢がない、、という声もありましょうが、1900個x3=5700個上乗せ確定の瞬間は油田掘り当てたレベルの興奮!自分のようなヒキ弱には実に有難いスペック。
    演出も映画の細かい場面が再現されており、きちんと作品を理解して開発してくれたという印象。通常時も緑保留程度で尻浮き当たり、または、突然赤保留(RED or DIE)等、緩急をつけ眠くさせない作り。当たり中はYou Could Be Mineを無限ループ(周囲に人がいなければ音量を一段階あげる)している自分がいます。
    電サポ中は電チュー閉の直前から打ち出し、5発で止め。スルー上部分岐右側がOUT穴、左側がポケット(2個)。左ルートのほうが多ければまず玉減りはありません。大当たり消化中は小デジ確率が上がるため頻繁に電チューが開き拾ってくれるので、電チュー保留ほぼ4状態で電サポ開始できるところは平和さんの親切設計。
    上記程度の回りがあれば、例え単発であっても追加投資2k程度で確率分は回せるということ。安定した収支が望める貴重な台です。

    ゲーム性:5
    演出:5
    デザイン:4
    攻略性:3
    難易度:3
  2. 演出の熱さがバラバラ。疑似連2の青保留で包囲網を突破しろで当たった(笑)ノーマルリーチより当たらんやろ。

    まぁラッキーと思ってふと横見たらおっちゃんの台2100回転ハマってた。こんなんで当たってすいませんと思った。

    やっと当たり引いても時短でまた引かなきゃいけないのはキツイ。当然引けませんでした。

    ゲーム性:3
    演出:3
    デザイン:2
    攻略性:1
    難易度:1
  3. 平和から販売される
    「CRターミネーター2」ですが、
    ここ最近ターミネーターの版権が出回ってなかったのでオジサン世代には人気が出るかもしれません。

    ただ、スペックがミドルでリミッタータイプという時点で個人的には一切打つ気になれませんでした。。。

    ミドルタイプでそもそも初当たりまで重いのに、そこにリミットをつける理由が良く分かりません。

    1撃6000発が売りの今回の台ですが、
    ユーザーは制限されるという遊技性であったり、
    リミットというフレーズに過少評価を示すので、
    だったら○○の方が夢があるという風に既存台を選んでしまうような気がします。

    仮に夕方からのワンチャン狙いだったら、リミットがある以上、ライトミドルのヴァルヴレイヴとかの方が打つ理由がわかります。
    初当たりのほとんどが単発で、時短引き戻しが27%ほど。
    6000発獲得までの道のりは少々険しいかと思います。

    せっかく確変引いたなら、己のヒキで終わらせたい。。。

    前評判:まったく打ちたくない
  4. 洋物版権はダメと言われてきましたが、この版権は日本でも映画が大ヒットした事や、TVでも度々放送されている事、シュワルツェネッガーが非常に有名である事、声優陣が日本語吹き替え版の声優である事等から、今までの洋物版権のような違和感は感じない機械だと思います。
    スペック的には非常に尖ったスペックで、確変突入こそ10%ですが、時短100回と出玉1800個(アタッカー性能が悪いので実増は1800個程度だと予想)で引き戻す確率を含めると約56%程度は次の当りを体感できる仕様となっています。
    演出面も判り易い演出構成となっており、印象としては悪くないですし、一撃を狙って打ってくれるユーザーはそれなりにいるのではないか?と推測します。
    但し、長期で安定稼働する可能性は低いと思われる事から初期稼働からGW明けまでに、どのくらい稼げるか?だと思います。
    少し甘目なので釘は辛目になると予想。

    前評判:打ってみてもよい
  5. 確変取れれば6000発とやばいスペックです。取れなくても2000発とそこそこ取れますし、大ヒットしたターミネーターがついにパチンコ化ということでスペック見る前はコケるだと思ってましたがスペックがかなり良く演出とか秀逸ならヒットするのではと期待している自分がいて1パチとかで打ってみたいと思ってます笑
    何だかんだ洋画をパチンコ化するのにどのくらいの版権料がかかっているのかは分かりませんが恐らくかなりお金かかっていると思われますし作り込まれていることをあとは祈る限りです

    1 返信
    前評判:打ってみたい
  6. SF映画として人気を集めた「ターミネーター」が、パチンコで登場!
    認知度は高そうなコンテンツであるが、一定層の支持はあれど万人受けはしないでしょう。
    今回、デモ機を拝見したので所感を投稿させていただきます。

    まず本機のゲーム性に関しては、下記の通り。
    1)通常時は1/319(確変10%、通常90%)の大当りを目指す。
    2)確変の場合電サポ次回まで=『2,060個×3回獲得』を確約!通常の場合は、時短100回で引戻しが獲得条件となる。
    3)3回リミット到達時は、時短100回が付与され再度引戻しで『2,060個×3回獲得』を目指す!

    簡単にゲーム性を紹介するとこのような感じでしょうか!?
    スペックに関しては、通常当たりで終了した場合も2,060個の出玉獲得ができるのでそれなりの安心感を持った。
    また、本機最大の特徴である2,060個×3回獲得が確約される『TRIPLE HYPER BONUS』は、一撃性もありTY:約4,350個と他機種に引けを取らないどころか優秀な部類。
    獲得までハードルは高めなような気もするが、見返りは申し分ないかと!

    演出面は、デモ機なので主要演出以外の確認はしていないが…
    映画にある名シーンは、忠実に再現されておりクオリティもまずまず。
    通常時はJAWSに近いと言う印象を受けた。煽りが頻発するようだが、最近の機種も似たようなものなので、目障りな感じもしないかと…
    尚、確変中は消化が早く爽快感があるので、出玉感に一役買っているかなと思った。

    肝心の分岐(ボーダー)に関しては、3.57円/11.2割営業でS5.38/千円:約20回となるようです。
    実際の営業では、決して長時間滞留する機械でもなければ、スペックでもないと思うので導入週から粗利メイン濃厚でしょう。
    稼働があるであろう初週でも、玉利は0.30以上の設定が主流ではないか?と予想しています。
    ちなみに、玉利:0.30だとS4.80/千円1:約17回前後です。
    本機はCR機でベースモニターの搭載も無い事から、ベースを削りスタート還元の傾向も散見されると思いますが…
    通常の機種より、辛めの調整であることは確かだと思います。

    調整に関しては、明るい話をできる機械ではないにしても『映画』は繰り返し見るほどのSF映画の金字塔!!
    個人的には一度は堪能したい機種でもありますし、興味を引くスペックでもあります。
    そして、自店では中古導入が濃厚ですが…GW明けに安価になればバラ導入を検討していきたいと思います。

    前評判:打ってみたい
    • 表記に一部誤りがございました。
      誤:出玉『2,060個』×3回獲得
      正:出玉『2,016個』×3回獲得

      上記の通りです。
      知人の店長より指摘を受け気付きました。
      追記と言った形で修正させていただきます。
      申し訳ございません。

  7. 見本機見てきました。

    一撃性能は確かに有りますが
    洋画のパチンコにヒット機種が無いのと
    役物系の一発台と違い
    出玉の多いデジパチの感じが凄くして
    駅前店では良いのかなと思いますが
    郊外の当店では様子見をします。

    1 返信
    前評判:あまり打ちたくない
    • 役物系の一発台と違い
      出玉の多いデジパチの感じが凄いと、駅前店向きである理由をお聞かせいただけますでしょうか?

      • 役物のドキドキ感と出玉でCR天龍は閉店30分前の短時間勝負が出来る機械ですが

        CRターミネーターは1/319の大当たりを引き
        更に時短100回でもう一度大当たりを引かなくてはならず
        調整では無く運の要素が強く
        どうしても出玉の多いデジパチにしか見えませんでした。

        駅前店と思ったのは客滞率は低めの店舗では売上が延び力を発揮するのではと考えた為です。

  8. 天龍をキッカケに流行りだした1発台。
    しかし本機は玉の動きが重要となる1発台とは異なります。

    役物搭載で液晶は非搭載の機械が多い中、本機は液晶搭載機で確変無し。
    時短で引き戻すと2016✖︎3という変わり種スペック。
    もし引き戻せなくても初当たり分の出玉はしっかり出るのでちょい安心。

    仕事帰りにはもってこいの機械。
    コンテンツは微妙な気がしますが、引き戻しが重なれば一撃万発も余裕なので、ハマるユーザーにはハマりそうです。

    前評判:打ってみたい