そんちょ。 の投稿一覧

  • 1
  • 1
  1. マイフラワー30そんちょ。

    【台数】
    予定台数2,500台
    【タイプ】
    北電子様初の6号機
    シナリオ管理型AT機
    【おまけ】
    3台から50,000値引き
    店舗あたり12台以上導入すれば
    一律¥270,000でご案内です。

    ジャグラー20,000台に対してこの台数という事は大手向けの営業になるんですかねー?

    続きを読む
    前評判:まったく打ちたくない
  2. ゴーゴージャグラー2そんちょ。

    ジャグラーもいよいよ認定切れに直面してきた為、マイジャグⅣに続き需要は絶大。
    2020年にはメイン機種も次々に認定切れになる為、コーナーの一角を守る為には多少予算を割いても入れなきゃダメかねー?

    しかし今回もマイフラワー、ホールコン手に入れる為には色々必要の様です。
    薄利で営業する機械にこの売り方はどうかと思いますがね…。

    続きを読む
    前評判:あまり打ちたくない
  3. CRターミネーター2 そんちょ。

    天龍をキッカケに流行りだした1発台。
    しかし本機は玉の動きが重要となる1発台とは異なります。

    役物搭載で液晶は非搭載の機械が多い中、本機は液晶搭載機で確変無し。
    時短で引き戻すと2016✖︎3という変わり種スペック。
    もし引き戻せなくても初当たり分の出玉はしっかり出るのでちょい安心。

    仕事帰りにはもってこいの機械。
    コンテンツは微妙な気がしますが、引き戻しが重なれば一撃万発も余裕なので、ハマるユーザーにはハマりそうです。

    続きを読む
    前評判:打ってみたい
  4. P沼そんちょ。

    設定付だが最高設定を入れても出率100%超えることはない為、運だけの要素で勝ち負けが左右される印象の台。

    多少ネカセも影響あるが営業マン曰く、最高設定で運用していかないとお客さんが保たないとか…。
    ダイコクデータでも台粗2万弱発生で正真正銘の沼が誕生(笑)
    SNSで謝罪する店舗が出てから私の関西地区でもヤバいと話題沸騰中‼︎

    続きを読む
    ゲーム性:4
    演出:4
    デザイン:4
    攻略性:1
    難易度:1
  5. G1優駿倶楽部2そんちょ。

    【ポイント】
    ・バヌシステム
    モードが打ち込み度により示唆出来る面白い取り組みを採用。

    ・純増
    前作は ARTという事もありマイルドな印象だった為、爽快感アップ!

    ・インブリードシステム
    個人的にはゲーム性の奥深さに繋がるかと思います。前作は競馬要素ほぼなかったので配合により能力が引き継がれる点は面白いと感じます。

    大きなゲーム性は変わってない為、誰でも触れる仕上がりかと思います。
    納品予定も2月という事で現状はこれというタイトルない為、最有力かと思います。
    値引が4台以上で大きくなる為、ソコソコの店舗であれば過去の実績からいっても並びで導入される機械になるハズ。

    あとは戦コレの時と同様の後出しゴメンナサイがでない事を祈るのみですね。
    その為にもミリオンルーレ………笑。

    続きを読む
    前評判:打ってみたい
  6. ニューパルサーDX~チェリーバージョン~そんちょ。

    元々地域によりカエルの稼働は大分差がある様で予定台数より少なめの進捗。

    ピエロの導入が足らない店舗でカエル補填を考えてる話も聞いたが、売上・利益が減少してる現状ではノーマルタイプを育てるのは中々難しいとの意見もあり。

    リノのダイコクデータも状況が優れない為、差し替えでの営業がありそうな予感もしなくはないが…動向に注目デス。

    続きを読む
    前評判:打ってみてもよい
  7. ミリオンルーレットそんちょ。

    ダービークラブへのダッキー。
    ART5.9号機の結果もかなりのモノだったがまさかのノーマルタイプでリメイク…。

    販売台数が少ない為希少価値という点では評価しても良いが、どれだけのユーザーが反応するかは予想がつきますね。

    導入からの即転売をオススメ。

    続きを読む
    前評判:まったく打ちたくない
  8. アナザーゴッドハーデス‐冥王召喚‐そんちょ。

    機械の評価は皆さんがレビューに書いてある事に尽きると思います。

    蓋を開けると深いゲーム性が備わってるケースがあり、稼働貢献出来るメーカーさんですが今回ばかりはタイミング、機械、販売方法が悪すぎるよ(・∀・)

    【おまけ】
    上場大手メーカーさんならではの売上の問題か6号機シェアを取られるのを阻止する為かは不明ですがいきなりの後出し販売。

    更に当初は全国100法人だったが捌ききれずドンドン拡大。パックマンやデュエルドラゴンを導入してない店舗には営業行くなとお達しがあったとも聞きます。
    いくら6号機ハーデス交換券、マギカ3をチラつかされてもスケジュールが見えてない為、相当手こずってる様子です。

    続きを読む
    前評判:まったく打ちたくない
  9. CRぱちんこ AKB48‐3 誇りの丘そんちょ。

    【ポイント】
    ・スペック
    過去ライトミドル、今回ミドルスペックと手軽さが軽減してしまった点が不安材料。
    小当りRUSHも正直ピークは過ぎ去ったと感じるのでライトスペックでシンフォギアに寄せたら良かったと思う。

    演出等は前作までと大きく変わらない為、違和感なく打てるが特化モードに入らなかったら全く面白みが無い。
    苛立ったらぷにぷにボタンでストレス発散しながら打つ事をオススメ。

    次回以降に坂シリーズ控えてるとの噂もあり、AKBよりそちらを期待。

    続きを読む
    前評判:あまり打ちたくない
  10. マイルドな仕様。
    タイプ的に固まった出玉は難しいと思っていたがマルチで特化ゾーン絡め、引っ張る事が出来れば○

    ジャグラーお付き合いといういつものパターンではあったが過去のART機と比較すると断然良くなった印象。ダンまちは開発陣を変えてるとの話が本当であったと感じた瞬間。

    その甲斐あってかホールさんからも粗利取れる。好きな人おるでと評価高めと感じる。
    が、版権・タイプから終日稼働するタイプでは無いと思うので客層によりかなりブレの出る機械になると予想します。

    続きを読む
    ゲーム性:4
    演出:4
    デザイン:4
    攻略性:2
    難易度:3
  11. 蒼天の拳 朋友そんちょ。

    【評価ポイント】
    ・馴染みのあるゲーム性
    ステージ移行、バトルボーナス等継承しており触りやすい。
    更に新要素「七星システム」「伝承試練」によりゲーム性が広がった。

    ・低ベース
    今後の6号機を考えてもこれだけでも注目ポイント。チェンクロ同様スラッシュATを採用してる為、SISの実績で行けばソコソコのコイン単価を期待出来るはず。

    スラッシュATに賛否あるが基本どの台も打つ際はバー付近狙う為、個人的には問題無し。また転生の設置期限を考えても5台〜8台位あっても良いと感じる。

    不安材料はやっぱり筐体‼︎
    あとは価格ですかね。大手メーカーさんは台の重さが価格とほぼ一緒(笑)

    続きを読む
    前評判:打ってみたい
  12. 花の慶次~天を穿つ戦槍~剛弓ver.そんちょ。

    ・年末の15%延期
    ・6号機の販売
    →5.9のART機は驚く程、ホールの購買意欲が無い。

    機械の中身どうこうよりお付き合いのみで導入される機械。
    これを入れるなら15%に合わせて撤去した認定機を戻した方が売上貢献も大きいと思います。

    続きを読む
    前評判:まったく打ちたくない
  13. 聖闘士星矢 海皇覚醒Specialそんちょ。

    実績機から初動は見込めると感じる。
    初めは15,000台と言っていたが案件時点でパンクからの増産決定で売れ行きは好調。

    ネックは低設定と高設定の差が大きすぎる事。よって導入台数が運用方法の鍵と感じる。

    いくら初回の期待枚数を上げた所で、出玉天井がつく為、低設定の見切りは早そう。
    ただ作り込みと見せ方、面、効果音等に関しては最近の三洋さんの出来で安心感はある。

    続きを読む
    前評判:打ってみてもよい