にゃいた の投稿一覧

  • 0
  • 0
  1. マイジャグラーIVにゃいた

    ジャグラーをメインに打つようになってから勝てるようになりました。
    設定が入りやすいこともありますし、実際に打って奥の深さが凄いなと思っています。
    ただペカるだけの台なのに、これほどまで惹かれるのはなぜでしょうね。
    ジャグラーの中でもマイジャグラーは高設定域の出玉率の高さと、多彩なGOGOランプ演出、あのびっくりするガコ音がないなど、ゲーム性と演出も含め最高峰だと思います。
    デザインは3より4の方が洗練はされましたが、個人的には4の方が好きです。
    攻略性についてはぶどうのカウントや単独レギュラーのカウントなど、ハナハナよりは少ない要素ではあるものの設定が入っている可能性が高いのでやりがいはあります。
    難易度については、チェリー狙いとボーナス成立後の1枚掛けでのぶどう抜きさえできれば問題ないですし、そこまで出玉率に影響が大きくないので初心者でも安心です。
    GOGOランプがついていなければいつでも止められて、ハナハナのようにリーチ目を捨ててしまうこともないところも初心者に優しいです。

    続きを読む
    ゲーム性:5
    演出:5
    デザイン:3
    攻略性:3
    難易度:1
  2. マイジャグラーIIIにゃいた

    ジャグラーをメインに打つようになってから勝てるようになりました。
    設定が入りやすいこともありますし、実際に打って奥の深さが凄いなと思っています。
    ただペカるだけの台なのに、これほどまで惹かれるのはなぜでしょうね。
    ジャグラーの中でもマイジャグラーは高設定域の出玉率の高さと、多彩なGOGOランプ演出、あのびっくりするガコ音がないなど、ゲーム性と演出も含め最高峰だと思います。
    デザインは4より3の方が好きで、トラっぴのランプが可愛いです。
    攻略性についてはぶどうのカウントや単独レギュラーのカウントなど、ハナハナよりは少ない要素ではあるものの設定が入っている可能性が高いのでやりがいはあります。
    難易度については、チェリー狙いとボーナス成立後の1枚掛けでのぶどう抜きさえできれば問題ないですし、そこまで出玉率に影響が大きくないので初心者でも安心です。
    GOGOランプがついていなければいつでも止められて、ハナハナのようにリーチ目を捨ててしまうこともないところも初心者に優しいです。

    続きを読む
    ゲーム性:5
    演出:5
    デザイン:4
    攻略性:3
    難易度:1
  3. ツインドラゴンハナハナにゃいた

    ゲーム性についてはハナハナシリーズ共通ではありますが、やっぱり先告知が鮮烈ですね。
    ただ、個人的にはもう少し後告知に振ってもいいかなと思っています(25%くらい)
    ジャグラーの先告知が25%なのでそれくらいが一番好きかなと思います。
    演出やサウンドはシリーズの中でも個人的には一番好きでカッコいいです。
    白7のサウンド、BIG確定のバイブの迫力など最高ですね。
    デザインもハナハナらしくない感じがまた好きです。
    攻略要素は、通常時のベルのカウント、ビッグ中のスイカ落ち、REGのサイドフラッシュ、ボーナス後の龍玉フラッシュなどの設定推測要素が多く、ジャグラーよりも楽しみながらボーナスを消化できるところが楽しいです。
    難易度は、スイカの取りこぼしでかなり出率が下がるので、実は意外に高い台だと思います。
    ジャグラーのチェリーとはレベルが違いますね。

    続きを読む
    ゲーム性:4
    演出:5
    デザイン:5
    攻略性:4
    難易度:3
  4. ハイハイシオサイにゃいた

    やっぱりハナは先告知でチカチカしているのがいいですね。
    点灯しっぱなしのハナはなんか綺麗さを感じません。
    演出も目押し要らずで楽しむ要素がほとんどないのでイマイチです。
    ベースが低く、ボーナス枚数も少ないので、バランスが悪く感じます。
    6号機のAタイプの先行きに不安を感じる一台です。
    デザインは古臭い感じがしますが、シオサイなんでまあこんな感じかなと。
    攻略性は設定判別くらいですが、あまり設定も入っていないのでやりがいは薄いですね。
    難易度は低いのでチェリーやスイカを取りこぼすとかなり損なハナハナシリーズよりは初心者には良いのかもですね。

    続きを読む
    ゲーム性:2
    演出:2
    デザイン:2
    攻略性:1
    難易度:1
  5. PYRAMID EYEにゃいた

    少しですが実践しました。
    とにかくベースが低く全然小役が揃わないので投資がかさむとキツイ台です。
    また、ボーナス中のハズレが多くボーナス中にコインの追加投入なども発生することもあり、イライラします。
    レギュラーは結果的にほとんど増えないというか減ることもあります。
    ビッグも小役の引きによって獲得枚数のブレが大きく、80枚〜140枚程度とかなり開きがあります。
    もちろん合成確率が高いので一桁連などもあり、一桁連が続いた時には楽しく感じました。
    個人的にはこういうタイプも悪くないかなと思います。
    ベースがもう少し高ければ良かったかなとは思いましたが……。
    演出はいたってシンプルで数も少ないです。
    リールの出目もシンプルです。
    そのため飽きやすい感じはしました。
    多分これだけ当り確率が高くなかったらきつかっただろうと思います。
    個人的には当たりやすいのもあって当りまでのドキドキ感はありました。
    当たった時のブーーンという効果音が気持ちいいです。
    デザインも青基調でかっこいいです。
    設定はほとんどのホールで1だと思いますが、ヒキ次第では勝てるのではと思います。
    1000円運試しで遊んで、500枚ほど出たら即止めという楽しみ方になるかと思います。
    設定6を一度でいいから打ってみたいですね。
    攻略性についてはルールさえ守れば簡単に誰でも攻略できますが、目押しがある程度できるのは必須ですので、ジャグラーの図柄も揃えられない人にはキツイと思います。
    ?ナビでボーナスを狙えば揃えられるのを知らない人が多く、ボーナス種類告知まで待っている人が多かったです。
    演出としてもわかりづらく不親切だと思います。
    これについては合算の確率が実確率よりも表記上で下がるため低設定だと勘違いされる要素です。
    また、公称の出玉率より辛くでる原因の一つになるのではと思います。

    続きを読む
    ゲーム性:3
    演出:4
    デザイン:4
    攻略性:1
    難易度:2