123 の投稿一覧

  • 1
  • 1
  1. F蒼穹のファフナー2 Light ver.123

    行っておきます➡️×
    言っておきます➡️○

    続きを読む
  2. F蒼穹のファフナー2 Light ver.123

    完全デキレではないとだけ初めに行っておきます。(理由はライトミドルで記載)

    ・基本的にはライトミドルと変わりません。通常時サポ玉4個の割合が上がっているのでライトミドルに比べたらストレスは軽減されていると思います。

    ・爆発力も甘デジにしては特図2での実質9Rの割合が60.5%あるので10連すれば5000発位はいきます。(P機にしては個人的にあると思う)

    ・技術介入に関しては小当り確率、サポ玉4個の頻度が高いので止め打ちをしっかりすれば賞球の払い出しも多くなるのでしっかりやっておきたいところ。
    大当たり中の捻りはそこそこ効く感じがします(体感で3割以上。打っているお店の調整が良いのもある)

    ・1Rトータル確率7.3(某ブログを参照)、平均出玉80個/1Rとすると持ち玉ボーダー(等価ボーダーは22.8、平均出玉が85個(ここくらいまでなら現実的か)なら21.6に。

    ・通常時の小当りは1000回くらい回しても1/60くらいにはなる事はあります。(現に経験済み)

    ・非等価ならヘソの見た目より回る事もありえそう。狙っている人も多くはないので回るお店を探せたなら夕方から貯玉分だけの稼働も有りかと。

    続きを読む
    ゲーム性:3
    演出:3
    デザイン:3
    攻略性:4
    難易度:4
  3. ブログでは書いてなかった止め打ちの詳細を。
    https://rx7038.com/?p=70452

    電サポの開閉パターンは5回(サブデジタル両方点灯)6回(左のみ点灯)7回(点灯)※6回と7回は逆かも

    基本的に1回目開いた時に2発、2回目開いた時に1発です。5回の時は2発だけでも可。
    後は台のクセもあるので打出しタイミングの微調整とヘソ保留を見ての状況判断は必要です。

    最初の電サポ10回の時は消化が遅いので1発打ち、サポ・ヘソ保留を見ながら途切れないように2発打ち等で応用する必要があります。

    時短終了後はサポが開閉している場合もあるので時短終了+5回転を目指しましょう。

    続きを読む
    ゲーム性:2
    演出:3
    デザイン:3
    攻略性:3
    難易度:2
  4. サラリーマン金太郎~MAX~123

    上の画像の事でしょうか?

    上の画像の出目は初代サラ金では2確or 強チャンス目だったような気がします。

    強チャンス目はAT確定だったような覚えがあります。

    続きを読む
  5. CR Another FPW123

    継続率アップ打法あり。(note で売っている専業さんも居ました)
    ただし、コンマ秒の世界なので激ムズです。

    note を書いた人とは別ですが簡単な説明をされている方がいます

    https://twitter.com/PachiSimulation/status/1125208485371625472?s=19

    上記攻略法を使わなくてもアナザータイム中は止め打ちする事でボーダーを下げる事ができ、右下の入賞次第では等価ボーダー16.xくらいまでには下げる事が出来ます。

    そうじゃなくてもゲーム性は面白いと思います。

    続きを読む
    ゲーム性:4
    演出:3
    デザイン:3
    攻略性:5
    難易度:4
  6. PFマクロスΔ 設定付123

    朝一、お店が対策していなければ背景クラゲ祭なら設定46の可能性あり(解析出ていないので可能性としました)

    この前偶々見つけて、右打ちワルキューレ(設定46の可能性示唆)が出ました。(画像)

    この朝一クラゲ祭ですが、使い方次第では稼働上げられると思います。
    等価で20/1k で設定4なら止め打ち等考慮してもボーダー付近くらいなので。
    設定6でも激甘スペックではないので。設定使っているイメージは付くと思います。

    続きを読む


    ゲーム性:3
    演出:2
    デザイン:3
    攻略性:3
    難易度:3
  7. P蒼穹のファフナー2123

    ボチボチ打っていますが完全デキレではありません。

    おそらく射出迄がデキレで、射出以降がガチでしょう。
    それを証明出来そうなのが『先走り』と呼ばれる現象です。

    上の黄色いストッパー板に玉が貯留され、射出されるときに高速開閉されますが、完全に板が開き切る前に射出される時があり、それが先走りと呼ばれる現象です。

    これは島に複数台有った場合、個台のクセで起こる台と起こらない台が極端な場合があります。

    経験上になりますが、この現象が起こる台は初当たりが良い場合が多いです。
    先走りが起きると回転体に落ちる時に丁度V穴が来るときが多いです。(サポ1,2個で当たらないだろうという時でもまぁまぁ当たる)

    逆に当たるだろうというタイミング(射出前に一騎&乙姫カットイン等)でこれが起きると外れる可能性が経験上大です。

    続きを読む
    ゲーム性:3
    演出:3
    デザイン:4
    攻略性:4
    難易度:4
  8. [ゲーム性] 出玉性能は6でも出ない事が多いが極稀に万枚が出ることも。

    [演出] 打ち込んでいくと、通常時,鬼神討伐等なかなか演出が多彩で面白い。(ただし、高設定じゃないと、とてもつまらない。

    [デザイン] 下皿が大きすぎる。これは好みに個人差があるかと。

    [難易度] 解析は出ていないと思うが、弱チェリー、スイカからの高確移行率に差があると思われる。(6だとゲーム数・ボーナス終了後と同等くらい?)

    続きを読む
    ゲーム性:3
    演出:4
    デザイン:3
    攻略性:2
    難易度:4