kotetsuinu の投稿一覧

  • 30
  • 12
  1. 聖闘士星矢 海皇覚醒Specialkotetsuinu

    以前もコメントのみしてますが、今回はある程度打って少しづつデータも増えてきたので評価をします。

    ゲーム性
    面白い。解析がまだほぼ出ていないからネットが今ほど盛んじゃない昔みたいに色々考えながら打てるのが最高に楽しい。このまま解析出なくていいと思う珍しい機種。出たら客離れするか、もしくはスロ雑誌等のメディアで揃って特集を初めて増台になるのか、この後の新台次第では後者の可能性も大きい。

    設定変更丸わかりの件に関しては今更書くまでもないけど、お店側にはフェイクのリセットするなり少し回すなりして、この特徴を上手く使ってほしい。現状自分の地域では全く対策してない店ばかり。
    今の段階で対策をしちゃうと自分のように探りながら打ってる客すら打たなくなる可能性が大。

    6を使う時は敢えて変更未対策の設定4と、6に変更した台は30~50Pほど回せば、軍団は朝から4を喜んで打って、後から来た軍団以外が6を打てるかも。この逆パターンもたまにとか、そんな店ならアドリブ店長で面白いなぁと思う。

    演出はやや単調。ペガサス幻想も毎回AT初当たり時に流れるから安売りしすぎ。GB突入時の不屈解放のタイミングで流れるから気持ちいいのに。

    デザインは、金色が目立って良い。ただここのメーカーの台は液晶・リールとボタンのズレが大きくて、押し順間違いそうになるのが怖いw

    難易度は、現時点での知識介入を無視すると、そもそもが天井でGB突破すればいいという分かりやすいゲーム性なので低め。

    攻略性、現状では下記の理由から高め。

    6は536以内というか300後半までに当たる。500超えるのも5%程度かな。
    AT直撃に関して設定1~5は、SPor天国のモード依存によるものがほとんどだと思う。理由としてSP天井の536超え~736GまでのAT直撃の数が少なすぎる。(Sp・天国以外のAT直撃は6で1/500、設定1~5は現状不明だけど、1/700とか1/800だとしても当選G数にムラが大きい。)

    あと以前の投稿でATは当選契機で継続率異なるみたいな事書いたけどそれは多分違った。継続率よりも初期ストック数に差を付けて連チャンを見せている気がする。

    続きを読む

    ゲーム性:5
    演出:3
    デザイン:4
    攻略性:5
    難易度:2
  2. デジハネPA北斗の拳7 天破kotetsuinu

    北斗シリーズのパチンコはあまり打たない自分ですが面白かった。
    概ねatsumaxさんと同様の感想です。

    確定演出は一切出なかったけど、4000発クラスの出玉が数回あって快勝。

    トロフィーや死兆星は分かりやすいからいいとして、ひでぶランプがよく分からん。緑点滅は数回あったけど示唆は点灯?
    オーバー入賞の特殊音は、高設定示唆のピコーン×3は何度か確認。聞き逃すことは無いと思う。
    解析サイトではデフォルト音がピコーンになってるけど、「ほわっちゃー」では?自分の勘違いかな。アタッカー手前のおまけポケットによく玉が入るのでオーバー入賞狙いは厳しい。けど試行回数的には一番有効では。「示唆演出が出るか」と同じくらいに「示唆演出が出なかった」のを意識するのが大事。
    高設定示唆のピコーン×3の確率だけ見ても、4~5回オーバー入賞して1回もならなかったら上の設定3つは疑ってもいいのでは。(上3つなら5回試行できれば85%の確率で何かしら特殊音がなる。4回なら78%)

    続きを読む
    ゲーム性:4
    演出:4
    デザイン:2
    攻略性:3
    難易度:4
  3. 押忍!番長3kotetsuinu

    5号機を代表する機種の一つになったのは間違いない。

    残念な部分。
    1.リセットが分かりづらい
    大都の良さはリセットのわかり易さだったのにそれがなくなってしまった。リセット時の1/2で据え挙動なのも含む。下見してベル回数見れば分かりやすい時もあって優位に立てる場面も多いのは事実、でもそこまでして結果設定4or5を打たされる場面が多いのが難。
    設定6の119を餌にして似た挙動の4と、機械割を見れば狙う価値があると思わせる5を店にメインで使わせたい思惑ならリセットはもうちょっと分かりやすいほうが良かった。

    2.設定5
    設定4と6の挙動が似る点については他の機種でもよくあるのでまだ許せる。絶頂を引けないとほぼ設定1と変わらない設定5は厳しいの一言。5が確定しても捨てた事多数。
    そもそも奇数と偶数でゲーム性を変える作りがあまり好きではない。なんのための6段階設定か。116%の5をツモったなら単純にワクワクできる台をメーカーには作って欲しい。これの5はストレスが溜まる場面のほうが多い。

    3.解析を出さない
    これも最近の大都に多い傾向で、知りたい部分の解析を公表しない。リセット後の通常ボーナス優遇とか絶対あると思うに一票。肝心の前兆システムすら公表されている内容だとおかしい部分がある(対決→前兆→特訓時のベルカウンターの動き方等。実際は一連の前兆なのに、連モードに移行していると思わせる挙動)。演出に関してもうやむやな部分が多い。

    というわけで、5も6も何回も打ったので大好きな台ではありますが他にもいろいろあるけど辛口メインのコメントとします。

    特に好きな部分は、番長ボーナス時の下パネル消灯(歌変わって次回天国確定するやつ)、数えるのをやめたくなるほど続くループ、対決対峙画面のMB等いろいろ。

    あと解析値以外で個人的にけっこう重視している経験上の設定6見極め要素の一つが、1000枚飲み込む場面が少ない。単純に1000枚=2万円分で800Gハマらないというよりかは、終日でスランプグラフを見ても、
    例えば300枚飲み込んで当→400枚飲み込んで当たり→300枚飲み込んで当たりでどれも連チャンに恵まれず1000枚程度続きを読む

    ゲーム性:4
    演出:4
    デザイン:4
    攻略性:4
    難易度:4
  4. 元祖!大江戸桜吹雪kotetsuinu

    今あらためて見ると吉宗シリーズのスピンオフ作品と言われても納得してしまいそうな絵柄。
    キャラクターも殿様と姫と爺、一緒w

    元祖となった4号機はテトラリールのツインビッグ搭載機。
    5号機の本機は
    252枚獲得のBIG確率は設定1:1/458~設定6:1/386 
    48枚獲得のREG確率は設定1:712~設定6:1/596
    1セット30GのARTで純増は1.3枚。突入契機はボーナスのみ。

    なかなか厳しいボーナス確率で、天井は1460Gで次回ボーナスまでのART。こんな台で1500近くハメるのは苦痛以外での何者でもない。

    BIG中の7揃い確率が1/40程度と軽めのため、複数のセットストックも可能。
    そしてこの台で爆裂するための道のりは、次回ボーナスまでの無限ART。その無限ART中のREGは1/2で継続なので、ここでいかにハマリながらセットストックをゲットするか、それ以外無し!

    初代はこんな世界観ながらもそこそこ人気はあった気はする。その理由はテトラリールで繰り広げられる演出のチープ感。

    大きい液晶でこんな魅力のない世界観を表現されてもなーと言いつつも、泊まった温泉ホテルのゲームコーナーとかに置かれていたら打つかもしれないw

    続きを読む
    ゲーム性:2
    演出:2
    デザイン:2
    攻略性:2
    難易度:3
  5. 押し順ケロルンkotetsuinu

    この台は自分の記憶が確かなら、導入前には32G内で疑似ボーナスが連チャンするゲーム性ってだけで沖ドキのパクリの一言で説明されていた気がする。そのくせゲーム数天井が存在しないので、注目度も低かった気が。ゴッドイーター、エヴァ希望の槍、マイジャグ3といったビッグネームと同時期だったのでタイミングも悪かった。

    確かに今調べてみてもセールスポイントに「DOKI♥DOKIの32ゲーム」って、メーカー自ら沖ドキを意識してる感が。
    実は沖ドキと全く異なるゲーム性なのに勿体無いの一言。
    リセット恩恵強い、REG連続台が狙える、そしてなによりケロルンがかわいい。

    ケロルンのヌルっとした質感の体に魅力を感じるのは自分だけではないだろう。パチスロに登場する女性キャラで抱きたいランキング上位。

    ちなみに押し順ケロルンという名前のわりには、ベルの押し順を当てたりするゲーム性ではなくて、ボーナス中に逆押しして疑似リプレイハズシみたいな事をするだけという。

    6号機でもケロルンに期待します。

    続きを読む
    ゲーム性:4
    演出:4
    デザイン:5
    攻略性:5
    難易度:3
  6. 五木ひろしkotetsuinu

    5号機黎明期の名機・神台を挙げる時にJPSの2027を挙げる人は少なくないと思う(実際にみんスロでも既にコメントが書かれているし)ので、自分は同じ5号機初期のJPSからはこの台を…
    当時のJPSの台は「シュート」とか「ダイナマイトマン」とか色んな意味でヤバい台があってある意味楽しい時代でした。

    ボーナス後10G間は先告知になるゲーム性。「アンコール」って台からボソっと聞こえたらボーナス確定、そのまま五木ひろしのインタビューに繋がるとBIG確定。

    もしここで自分が嘘の内容を書いたとしても誰も確かめようがないというw
    youtubeに動画すらアップされてなかった。
    上記の内容は本当なので安心してくださいw

    続きを読む
    ゲーム性:3
    演出:3
    デザイン:3
    攻略性:3
    難易度:3
  7. デジハネPA北斗の拳7 天破kotetsuinu

    期待以上の回答をありがとうございます!

    確かに設定付きパチンコ自体まだ数ヶ月ですもんね、試行錯誤してるのは打ち手もお店も一緒なんですねー。
    基本はスロットと同じで高設定を実際に使ってる店を探すのが最優先ですね。

    回転数の件に関してもあまり意識していませんでした。

    この機種のコメ欄で質問したのは、夜に確定演出が出やすい特徴があるので、あまり稼働していない台で遅い時間に確定演出を確認→据え狙いが現実的に使える時があればなーと希望的観測でしたw

    ブログも見させてもらってるので、今後はお礼の意味も込めてちょくちょく広告ポチりますね(笑)

    続きを読む
  8. デジハネPA北斗の拳7 天破kotetsuinu

    設定6打ちたい(^q^)そのうち狙ってみる予定なので機種評価は後ほど追記します。

    ホール関係者の方が多いここで質問してみたいのですが、設定付きパチンコで高設定を使った場合も「出なかったから据置」とかの、お店による傾向はスロットと同じ感覚で扱っているのでしょうか?

    また、自分はスロットで据置を狙う場合には台のドアを開けていない事を確認しやすいお店を狙う場合が多いのですが、パチンコに関してはその辺はどうでしょうか?
    スロットに比べるとそもそも開ける事自体が、設定変更以外になさそうな気もしますが、どうなんでしょう?(釘調整ならガラス開けるだけだろうし、スロットのようにコイン補給も無いので)

    続きを読む
    ゲーム性:3
    演出:3
    デザイン:3
    攻略性:4
    難易度:3
  9. アクアビーナスkotetsuinu

    5号機ノーマルの名機!
    6段階設定だけどひとまず設定1と設定6の数値。

    BIG
    設定1 1/299
    設定6 1/256
    REG
    設定1 1/595
    設定6 1/364

    設定6の機械割110.2%
    リプ重複メインのゲーム性で、リプ連verの裏物を彷彿。
    リプ2連でワクワク
    リプ3連でもらった!
    リプ4連でほら!
    リプ5連で分かってるって!ニヤニヤ

    で、外れたりするのも許せる。さすがに5連ガセは泣いていいけど4連(1/3000くらい)は現実的にガセる、そのバランスも絶妙。告知タイミングも絶妙。
    第2停止までで小役がテンパイしやすい制御もゲーム性を考えられてて優秀。

    チェリーは1/655で25%で重複ならBIG確定。ほどよいアクセント。

    ベル確率、リプ重複率も段階的に設定差アリ。今考えれば現実的にカウントしがいのある数値だけど当時はまだ小役数えることが一般的ではなかった気が。

    発売から10年以上たった今でも10台設置で告知系機種のメイン島にしてる店があれば人気でるでしょー。

    2018年に新台の噂で一度名前があがったみたいなので6号機で期待。だけど名機の名を汚さないようにしてほすぃ…

    続きを読む
    ゲーム性:5
    演出:5
    デザイン:4
    攻略性:3
    難易度:2
  10. P藤丸くん30min 4000FGZ設定付kotetsuinu

    一部内容間違っていたので追記です。翌日リベンジ。

    ミニ丸くんが玉を弾かない、1/17というのはどこか他のサイトで見た受け売りでしたがそこまで極悪でもない。

    役モノ手前での動きは、黄色いフチに引っかかって動いている訳ではなかった。この部分で前後にユラユラする時と、暴れる時の2通りのパターンがある。どっちが良いとかは特に感じられない。

    最後の役モノは、試行回数が少ないのでハッキリとは言えないけど個体差もあるかも。

    ラウンド間止め打ちは必須レベル。
    7個入賞で止めてもオーバー入賞あり。

    大当り間の役モノ抽選時も打ち出し停止。

    6000発スペックも出るみたいだけど、これは2900発スペックが一番向いていると思う。このご時世の釘調整で1/11の抽選はストレス溜まります。

    釘開けて2.5円交換で5000発定量の店に2900発スペックの機種がピッタリ。今の時代そんな店ないかw

    続きを読む
  11. CTザクザク七福神kotetsuinu

    等価の店や貯玉でなら、打つ台が無い時に打ってもいい。この仕様で6で108%なら、確定演出がもしあって早めに確認できれば終日打ってもよい。(確定演出あるか分からんけど、あるとすれば液晶もないから、ボーナス終了後にセグに何か表示とか、テトラの動きとかそれくらいか。あとは音系)

    ただ仕組みが分かりづらいですね~。よく見るまでは77Gの保証区間+23Gの維持区間かと勘違いしていた。

    CT中のみ2コマ目押しが必要かと思いきや、BIG処理にもビタ押し必須。上にも書かれているけど通常時のビッグははたして平均何枚なのかで評価が分かれる。

    CT確率がBIG確率のほぼ2倍なので、CTはほぼBIGからの50%しか入らない?となると、この合算確率で1と6の機械割に7%の差があるのは設定差は通常時の小役なのか、どこに差がつけられているのか気になる。

    続きを読む
    前評判:打ってみてもよい
  12. ぱちスロAKB48 エンジェルkotetsuinu

    藤丸くんに振られて時間的に間に合いそうなのでこちらの新台に移動。
    狙いは島漢だったけど抽選ハズれたので仕方なしに。

    B7R2合成1/90で引いて逃げるようにヤメ。こんなに当たる台じゃないと思うけどこれが開店基盤ってやつかw
    設定2以上確定演出あり。というか多分店的に6。

    流れてるPVで顔にモザイクかかってる子がいたので、何か悪い事でもしたのだろうかと心配に。
    あぁ、パチンコだから未成年?18歳未満?のメンバーは出演不可とかなのかな。

    トロピカルモードでやっていたので演出はほぼ分からない。
    出たのにつまらないと思う台なので、面白いとは到底思えないですw

    続きを読む
    ゲーム性:1
    演出:2
    デザイン:2
    攻略性:2
    難易度:2
  13. P藤丸くん30min 4000FGZ設定付kotetsuinu

    新台初日で狙って少しだけ打ってみました。

    30min4000ではなく、小当り1/8スペックのほうなのもむしろ良いと思い店舗行ってみたら30min4000のほうでした…広告の内容と違う。JAROに連絡案件です。

    結果、5000円でデジタル3回。やめ。
    想像以上に左側が厳しかった。

    GOに入らない。釘はおそらく無調整、というか隣の台と比較して気持ち良さげに見えるほうを選んだつもりでしたが、解析サイトや2ch見るとそこそこ入るみたいなので、もしかしてどこかマイナス調整を見逃してたのかも。

    次にミニ丸くんが玉を弾かない。まぁここは1/17程度との事なのでそんなものか。
    もしかして超極端な手前ネカセなら弾かれなくても役モノまで行ったりするのかな。
    これ、営業時間中ずっと前後にピストン運動してるので、長期稼働すると劣化して変な動きしそうです。(そもそも長期稼働はしなそうですが。)

    役モノ手前では、役モノの黄色いフチに引っかかって玉がけっこう面白い動きをします。
    2個入る事もあったけどほんのりチャンスアップ程度か。

    自分が3回転回す間に隣の台はすでに10回回っていたのもあってそそくさとヤメ。そもそも良調整狙いというよりは調整ミス狙いだったし。
    せめて右打ちまで行きたかったのですが仕方なし。

    某爆弾沖と同様の裏技が多少効果ありそうな気がするのがちょっとイマイチ。

    ゲーセン級の釘ならかなり面白そうな予感はするので残念。

    続きを読む
    ゲーム性:2
    演出:3
    デザイン:3
    攻略性:3
    難易度:5
  14. 戦国BASARA HEROES PARTYkotetsuinu

    レア小役待ちにならないART中のゲーム性は評価。レア小役引けずにART駆け抜ける事が多い自分のようなヒキ弱にとっては1/2で押し順ナビ引くだけならそこそこヤレそうな気がするw

    ただ、通常時のバサラエピソードとバサラチャレンジの振分(詳細確率)が出ていないのが気になる。エピソードに偏るとかなり厳しそう。
    そして5.9号機にありがちな、ボーナス入賞時に有利区間ランプの点かないボーナスに設定差があるパターンだとは思うので、通常時は高設定ほど「ボーナス確定→なんだエピソードかよ」という場面が増えてしまう。高設定にも関わらずあまり嬉しくないという矛盾が発生。

    ART中のボーナスにはそこそこ恩恵もありそうだけど、ここはBB/BC/BE合算で考えていいのかが気になる。

    コイン持ちが1k/29で低純増なので、設定を狙える状況なら仕方なしに打ってもいいかな程度。

    続きを読む
    前評判:打ってみてもよい
  15. 結城友奈は勇者であるkotetsuinu

    ダクセル三銃士(詳しくはクラフトウィッチワークスの投稿を参考)の中では一番の問題児。

    よく分からないまま当たってよく分からないままARTが終わって50枚くらいしか出ないイメージが強すぎ。

    これもほかのダクセル機同様知識を詰め込めば楽しいのかもしれないけど、解析をパッと見ても狙い所が全く分からないので打つ機会がない。

    既存のスロットに飽きて、何か新しい刺激が欲しいというドMなスロッターには向いているのかもしれない。

    続きを読む
    ゲーム性:2
    演出:3
    デザイン:3
    攻略性:2
    難易度:5
  16. そらのおとしものフォルテkotetsuinu

    ダクセル三銃士(詳しくはクラフトウィッチワークスの投稿を参考)の中では、ある程度まとまった出玉(1000枚くらい)が一番出やすい印象。偉いほうのボーナス引ければなんとかなるからかな?コイン持ちのわりにフリーズが1/8192なのもあるかも。

    導入当初はポイント狙い(赤と青のポイントがある)で座って後悔したイメージしかない。

    台のことをよく分かってないとヤメどきを見失うので素人は近づかないほうがいいw

    続きを読む
    ゲーム性:3
    演出:4
    デザイン:3
    攻略性:5
    難易度:5
  17. ウィッチクラフトワークスkotetsuinu

    ダクセル三銃士(今勝手に決めた)の一つ。
    山佐のウィッチマスターと混同して、ウィッチクラフトマスターってたまに間違って口にするけどどっちでもいいような気もするw

    ちなみにあと2つは「そらのおとしものフォルテ」と「ゆゆゆ」です。百花繚乱とささみさんを入れてもよかったけど設置台数的に、上位3機種で三銃士とします。

    大体どの台にも共通して言えるゲーム性が、純増2枚で千円で50近く回って、1000Gか周期天井か、通常時はポイント獲得(減算?)するシステム。

    で、実はとんでもない知識介入機で狙い所がめちゃくちゃ多い。知人でかなり詳しい人がいてゲーム性をかなり楽しみつつ収支も大幅にプラスです。

    自分も何度か勉強しようと思いましたがその度に諦めてます。多分打ちながらじゃないと詳しくなれない台。
    ダクセル三銃士の中でも一番知識が必要な台だと思う。

    天井狙いや、単発REG後の周期狙いで何度か打ったと思うけど、音楽は嫌いじゃないという印象しかない。ダクセルマスターまでの道のりは険しそうです。

    GW等の混雑期や強いイベントどころかグランドオープンのホールでも敬遠されて最後まで空いている印象。

    ダクセルの台って、ホール関係者の人から見ればどんな印象なのか気になりますw

    続きを読む
    ゲーム性:3
    演出:4
    デザイン:3
    攻略性:5
    難易度:5
  18. スーパーブラックジャック2kotetsuinu

    さっき無双OROCHIに投稿していてこの機種も6がハイスペックだったことを思い出した。

    基本スペックだけ見ると6は別格で丸わかりな印象を受けるけど、実はそこまででもないと感じる。
    理由として、設定6は大量出玉への間口が広いという意味ではいいのだけど、基本的に薄めのとこをいいタイミングで引かないといけないゲーム性なので引きが弱いと119%を生かしきれずに腐ることも多々。
    REGに偏るのとかなり苦しいのもマイナス要因の一つ。

    STの告知が気持ちいいしやっぱり嬉しい、女の子がかわいい、スイカ天井とG数天井が同時に走っている事でスイカの引き次第で天井の押し引きを判断できる点などは高評価。

    続きを読む
    ゲーム性:4
    演出:4
    デザイン:4
    攻略性:3
    難易度:4
  19. 無双OROCHIkotetsuinu

    強いイベントで実はバラエティにも設定が期待できる、そんな店では率先して狙ってみてもいい機種です。

    現役で稼働している機種で6の機械割119%なのは多分この機種と熊酒場2くらいでは。
    (凱旋も119だけど機種が機種だけに設定6の機械割の話をしても…、と。あとバジ絆もか)
    それなのにあまり周知されていない&スロマガの解析サイトでもまともに設定差が掲載されていない、という理由で強イベント時の混雑しているバラエティ島でも空き台になっている傾向が。(熊酒場は強イベ時はほぼ抑えられるにも関わらず)

    コイン持ちも千円47G、設定6は引き戻しが特に強烈、状態示唆(=実質的に設定推測に繋がる)もそれなり、CZもそこそこヤレる気がする、事故率もそれなりにある、引き戻しのハイエナも可能。

    という訳で平均的に高評価です。自分が三国志とか戦国モノにあまり興味がないのでその分少しマイナス。

    書いてから調べたらもう全国設置13件しかないのか。去年まではまだたまーに見かける印象だったのに。。。

    続きを読む
    ゲーム性:4
    演出:3
    デザイン:3
    攻略性:4
    難易度:4
  20. 蒼天の拳 朋友kotetsuinu

    短時間しか打てませんでしたが、感想としては通常時の七星カウンター発動状態の滞在率が想像以上に高い。発動中のままヤメられる事も多くありそうだし、七星カウンターに打ち手の意識が集まりすぎて、北斗シリーズでは大切な通常時のモード移行が軽視される可能性があります。
    4号機北斗の拳では通常以上のモードを狙い打つカニ歩き打法がかなり有用性が高かったので、今作でもその考えで通常時の良モード狙い+七星カウンター発動中の台をカニ歩きできれば美味しいかもしれない、という期待を込めて攻略性は高評価。

    筐体に関しては新台にもかかわらず、リール停止ボタンの不具合(押されたまま戻ってこない状態)が目立つ台があったので評価さげます。

    なぜ短時間しか打たなかったかというと、4連続単発で嫌になってすぐヤメましたwおかしいなぁ、引き戻ししやすい台だと思っていたのに(引き弱)

    続きを読む
    ゲーム性:3
    演出:3
    デザイン:2
    攻略性:4
    難易度:4