トロピカーナ‐30

トロピカーナ‐30
現役稼働機種ランク 現在稼働しておりません
歴代機種ランク112位
機種評価74点
勝ちやすさ75点
難易度上級者向け
導入日2012年9月24日
メーカーエレコ
仕様ART
基本情報
ART純増 2.1枚
メダル50枚あたりの回転数 調査中
ゲーム数天井 1000G
天井恩恵 80%ループのボーナス確定
大当り確率・機械割
設定 BIG REG ボーナス合成 出玉率
1 1/402 1/600 1/240 97.3%
2 1/381 1/569 1/228 98.8%
3 1/340 1/522 1/206 101.4%
4 1/300 1/454 1/180 106.2%
5 1/265 1/397 1/159 110.0%
6 1/234 1/350 1/140 115.1%

この機種を評価する

ゲーム性(遊技全般におけるシステム) 悪い 良い
演出(液晶や出目演出・BGMやサウンド) 悪い 良い
デザイン(筐体やパネルデザイン) 悪い 良い
攻略性(勝てる要素はあるか?) 低い 高い
難易度(遊技性の難しさ) 低い 高い

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

写真をアップロード

この機種を評価する

新着コメント (全2件)

  1. 個人的には沖ドキよりも遥かに好きな台です。
    自力でボーナスを連チャンさせることができるので、大きな興奮とドキドキ感を味わえます。

    ボーナスの連チャンゾーンに突入させるためには、当然ながらまずはボーナスを引かなければなりません。

    ボーナスが終了すると、必ずボーナスの高確率ゾーンに突入し、この間は約11分の1でボーナスに当選します。

    しかし、それと同時に転落リプレイも超高確率で成立しており、転落リプレイを引いてしまうとボーナスの高確率ゾーンが終了してしまいます。

    ただ、BIG後は最低でも3ゲーム以上は転落リプを回避するナビが出てくれるので、その間に11分の1を引けるかどうかが重要となります。
    一方でREG後は転落リプの回避ナビがほぼ出ないので、1~2ゲームで仕留めることが要求されます。

    もし転落の前にボーナスを引くことができれば、晴れてボーナスの連チャンゾーンに突入となります。

    連チャンゾーン中も、同じように11分の1でボーナスに当選しますが、BIG後もREG後も必ず16ゲーム間転落リプレイを回避するナビが出るので、継続期待度は約80%となります。

    もちろん、16ゲームを消化しても転落リプレイを引く前にボーナスを引ければOKなので、最後までドキドキできます。

    また、中段チェリーを引けば32ゲーム間転落リプレイを回避するナビが出るので、継続期待度は約96%まで跳ね上がります。

    ゲーム性:4
    演出:4
    デザイン:4
    攻略性:4
    難易度:4
  2. 皆様はこの機械を覚えているでしょうか?沖ドキのようなこのフォルム、実は沖ドキが誕生する一年くらい前でしょうか、一部のホールに導入され、半年待たずに消えていきました。

    個人的に5号機トップクラスに好きな機械でしたのでレビューしたいと思います。

    【ゲーム性】
    純増2.0枚のART機。通常時はリプレイフラグのチェリーを引いたらチェリー高確に移行、転落する前にもう一度チェリーを引けたら花が咲く。
    ボーナス後は必ず高確率、転落前に花が咲けば80%ループの連荘ゾーンに移行する。

    純増の少ない沖ドキやんけ!って思われるかもしれませんが、実は中身は全然違う。
    沖ドキの連荘は天国モードに移行することで予め連するかしないかは決まっている。しかし、トロピカーナは一度連荘ゾーンに入れば16G間は1/11の大当りを1打1打のレバーによるガチ抽選。その為この間だけは本気でチカれ!と思いながらレバーに力をこめることになる。16G間は転落回避ナビが出るが17G以降は転落する迄1/11の高確率は継続する。その為17G移行転落前に花が咲いた日に地獄から天に昇った気持ちを味わうことが出来る。

    ちなみに、1/32656の中段チェリーを引くと連荘ゾーンが32Gに伸びる。ループ率96%に跳ね上がる為、これを引いたら本当に閉店コースを覚悟しなくてはならなくなる。

    【演出】
    花が咲くだけで特に変わった演出はない。中段チェリーの時だけ遅れが発生するらしい。
    この機械は演出云々というよりは、手に汗握る1打1打ガチ抽選を掴み取り花のチカりに酔いしれる。それだけで十分楽しめる。

    【攻略性】
    ゲーム数やモード管理ではないので、ボーナス後はとにかく願いを込めてレバーを叩くしかない。天井の999G以降は高確に入り当たるまで次第転落回避ナビが発生する。ボーナス後80%ループも同時に確定するので意外と狙いやすく勝ちやすかった。

    【総評】
    沖ドキが流行ってなぜトロピが流行らなかったのか。恐らく連荘の仕組みが理解されず、1打1打の熱さ面白さが伝わらないまま消えてしまった為だろうか。

    ゲーム性:5
    演出:3
    デザイン:3
    攻略性:4
    難易度:4