リングにかけろ1 ギリシア十二神編

リングにかけろ1 ギリシア十二神編
現役稼働機種ランク 現在稼働しておりません
歴代機種ランク301位
機種評価50点
勝ちやすさ25点
難易度中級者向け
導入日2012年9月18日
メーカーサミー
仕様ART
基本情報
ART純増 2.0枚
メダル50枚あたりの回転数 30G
ゲーム数天井 1200G
天井恩恵 ART確定
大当り確率・機械割
設定 ART初当り 出玉率
1 1/302 97.1%
2 1/291 99.0%
3 1/271 102.1%
4 1/249 105.3%
5 1/227 110.1%
6 1/198 115.1%

この機種を評価する

ゲーム性(遊技全般におけるシステム) 悪い 良い
演出(液晶や出目演出・BGMやサウンド) 悪い 良い
デザイン(筐体やパネルデザイン) 悪い 良い
攻略性(勝てる要素はあるか?) 低い 高い
難易度(遊技性の難しさ) 低い 高い

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

写真をアップロード

この機種を評価する

新着コメント (全1件)

  1. ARTは基本的に単発駆け抜けで終わることが非常に多く、個人的にもかなりキツい印象を持ちました。

    しかし一方で、万枚率もかなり高い機種となっており、導入当初はホールの出玉ランキングでも常に上位に掲載されていました。

    万枚率が高い大きな要因として、一度大きなゲーム数を上乗せするとなかなか終わらないからです。

    ART中は主にベルで敵のライフを削っていくのですが、ライフを全て削るとウイニングラッシュと呼ばれる特化ゾーンに突入し、最低でも70ゲーム以上上乗せします。

    そのため大量上乗せに成功すれば、ゲーム数が減ってもウイニングラッシュで回復させることができるため、なかなか終わらないわけです。

    あとは、もう1つの特化ゾーンである激闘でコンスタントに上乗せしていけば、十分に万枚を目指すことが可能です。

    しかも、敵を倒すほど継続率もアップしていくので、もしARTのゲーム数を全て消化したとしても、そこからさらに伸ばしていくことができます。

    このように、ツボにハマれば5号機屈指の爆発力を誇る機種ですが、それ以上に単発地獄にも陥りやすい機種なので、あまり評価の方は高くありませんでした。

    ゲーム性:3
    演出:3
    デザイン:3
    攻略性:2
    難易度:3