CRシャカリーナVV

CRシャカリーナVV
現役稼働機種ランク
歴代機種ランク
機種評価投稿受付中
勝ちやすさ投稿受付中
難易度投稿受付中
導入日2018年10月15日
メーカーマルホン
仕様特殊タイプ
基本情報
大当り確率(確変時) 1/10.96(1/8.99)
電サポ回数 0or100回
賞球 4&1&5&7&11&13
アタッカー 10カウント
ラウンド振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 払出 振分
16R 100回 2000個 100%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 払出 振分
16R 0回 2000個 100%

この機種を評価する

ゲーム性(遊技全般におけるシステム) 悪い 良い
演出(演出・BGMやサウンド) 悪い 良い
デザイン(筐体や盤面デザイン) 悪い 良い
攻略性(勝てる要素はあるか?) 低い 高い
難易度(遊技性の難しさ) 低い 高い

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

写真をアップロード

この機種を評価する

新着コメント (全1件)

  1. 世間では、辛いという評判が多くどんどん稼働が下がって来ておりますが、自店では4円P台粗1,000円程度と薄利で使用し、稼働も25,000ほどをキープしております。
    調整は千円スタート0.6~0.7回ぐらいで使っています。

    この手の一発台系は、個人的にも好きなのでよく遊技しますが、同じく辛いと言われている【綱取り物語】や【ダイナマイトキング】に比べ、使っている感じでもメーカー発表のTS(1/10.96)通りに動いていると思います。

    つまり、釘調整次第では全然辛くない、むしろ甘い機種に分類されるのではと思っております。

    釘調整の見極めポイントは、
    ・飛び込みの入り口と周辺の釘
    ・風車上の釘
    がもっともスタートへの影響が大きいです。

    あとこの機種は他入賞での払い出しが11個なので、極端な潰しが無い限り通常の台よりベースが高めとなります。特に
    ・上から2番目の他入賞口
    がもっとも入賞しやすいので、調整されているホールも多いです。比較的マイナス調整にしてあるのが分りやすい個所でもあるので、釘を見るさいには参考にして頂いても良いかと思います。

    釘・設定状況:良い
    地域:宮城県