CR大海物語4 BLACK

CR大海物語4 BLACK
現役稼働機種ランク 162位
歴代機種ランク162位
機種評価63点
勝ちやすさ43点
難易度中級者向け
導入日2018年7月2日
メーカー三洋
仕様V-ST
基本情報
大当り確率(確変時) 1/199.8(1/49.3)
確変突入率 50%
電サポ回数 100回
賞球 4&2&14
アタッカー 8カウント
ラウンド振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 払出 振分
7R確変 ST50+時短50回 784個 50%
7R通常 100回 784個 50%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 払出 振分
16R確変 ST50+時短50回 1792個 27%
7R確変 784個 40%
4R確変 448個 30%

口コミを書いてお小遣いをゲットする!!

この機種を評価する

釘・設定状況を投稿する

画像を投稿する

コメントを書く

ゲーム性大当たり・時短・確変や遊技全般におけるシステム



演出演出バランス・液晶・役物・サウンドのクオリティ



デザイン筐体や盤面デザイン



攻略性スペックの勝ちやすさ・変則打ち攻略や潜伏確変の有無など



難易度技術介入度や設定判別難易度



※メールアドレスが公開されることはありません

他機種と比較した時の釘・設定状況



地域  ※任意

※メールアドレスが公開されることはありません

高設定確定演出・プレミアム演出・ラブ液晶などを募集中!

写真をアップロード

※メールアドレスが公開されることはありません

※メールアドレスが公開されることはありません

新着コメント (全4件)

全ての投稿 機種評価 設定状況
  1. 根強い人気を誇る「CR大海物語3 BLACKライト」の後継機。
    最近、打つ機会があったので投稿させていただきます。

    ■ゲーム性
    ゲーム性は、CR大海物語3 BLACKライトの正統後継機となっておりますが、いくつか変更点があります。
    前作は、大当り後は必ずSTに突入する仕様であったが、今作は「V確ST」仕様に変更されました。
    確変突入率は、前作が100%に対し、今作は「50%」と間口自体は前作より狭くなってしまったのは少し残念です。
    しかし、通常当たりの場合でも時短100回が付いてくるので十分引き戻しにも期待が持てます。
    尚、時短100回で引き戻し確変に突入する確率は約40%と高く、間口の狭さを払拭している点は個人的に評価できる点でした。

    そして、大海BLACKの最大の特徴は、やはり「当たりやすい確率」と「瞬発的な出玉」でしょう!!
    本機は、約1/3の確率で16R(約:1,700個)に当選する事となります。
    そのため、偏り次第では、ミドルスペック並みの出玉を体感できる機械かと…
    肝心の連チャン期待度に関しては、ST50回で当たる確率が約65%、残り時短の50回で引き戻す確率が約20%となり、ST+時短で最大継続率は約70%を超す事となり、それなりに優秀な部類!!

    ■演出面
    やはり大海と言えばパールフラッシュ!!
    本機でも、あの一発告知は健在で、発生時は問答無用で大当りが濃厚です。
    あの告知は、中毒性がありますので必須演出でしょう!!
    個人的に、ST中のブラックパールゾーン(リーチ時、大当り濃厚)のゲーム数を伸ばす事により、一発告知の頻度を上げた点は良かったかと…
    あの演出が好きと言うユーザーが、自店では多かったのでw

    ■デザイン
    デザインに関しては、役物も正統継承しており、可もなく不可もなくとの評価。
    しかし、枠色を変えたところは、視覚的変化と認識しやすいという事から、多少の評価をしてもよいと思っている。

    ■攻略性
    本機には、潜伏確変等の搭載はございません。
    確変突入は、前作よりハードルが上がってしまったが、ゲーム性は至って単純で分かりやすい方かと…
    スペック的は勝ちやすさは、乱高下する事が多く、勝ちやすいとは言えないと思いますが、瞬発的な出玉は桜ライトより上だと思います。

    ■運用状況
    はっきり言って、この機種はどこも薄利ではないことは間違いないでしょうね(苦笑)
    私の地域では、千円16回程度と粗利メインの運用が目立ちます…
    尚、近隣で粗利メインの運用をしているホールには、ある傾向があります。

    その特徴は…
    【既存、大海3BLACK】が残存しているホールほど粗利重視という事!!
    なぜかと申しますと、「大海3」は当初、部品供給がないとの話しが出回り、撤去を検討し大海BLACKの後継機を購入したホールも少なくありません。
    しかし、導入後に既存機にも部品を供給するとの朗報があった為、既存の「大海3」を継続使用する選択肢が生まれました。
    その朗報により、後釜として検討していた「大海4BLACK」は不要となってしまい、「大海3BLACK」の運用のため粗利捻出の役割に切り替えるホールが増えてしまった…
    ちなみに、私のホールでもそうですし、あくまでこの傾向は私の考察です(苦笑)

    この傾向から、一言アドバイスを申し上げるのであれば、大海3と大海4が併設されている店舗では、大海4の方が辛めの調整であるので、触らない方がよろしいかと…
    逆に、複数台設置で大海4一択の店舗では多少の開け閉めは確認できるでしょう。

    ゲーム性:良い
    演出:普通
    デザイン:普通
    攻略性:どちらとも言えない
    難易度:普通
  2. 海に力入れてる店、グランドオープン以外でボーダーありそうな台見た事ない。ライトでラウン振り分けある為偏れば瞬発力あるためか??

    釘・設定状況:普通
    地域:京都府
  3. 個人的に好きですが、やはり最近の台はスペック辛いので、勝ちづらい思います。

    店の扱いもあまり良くないと思うので。

    ゲーム性:良い
    演出:普通
    デザイン:良い
    攻略性:やや勝ちづらい
    難易度:やや低い
  4. ゲーム性は、出玉の期待感等悪く無いと思います。
    演出面では、良くも悪くもブラックとしては普通かと…個人的には桜系のが好きですが。
    デザインも、海として馴染めるかと。

    ライトとしてはそれなりに一撃性もあるが、当方周辺の店舗では、どこのお店も時短中の玉減りが激しく、期待値的には非常に厳しいかと思います。
    技術介入では、大当たり中、時短中ともに難易度高く、色々試してもなかなか玉減りを防げない。。
    難易度評価は「高い」となる。技術介入度で言えば「低い」となりますね。

    ゲーム性:良い
    演出:普通
    デザイン:良い
    攻略性:勝ちづらい
    難易度:高い