CR ZETMAN The Animation FPK

CR ZETMAN The Animation FPK
現役稼働機種ランク 100位
歴代機種ランク100位
機種評価76点
勝ちやすさ65点
難易度超上級者向け
導入日2014年9月22日
メーカー藤商事
仕様ST

口コミを書いてお小遣いをゲットする!!

この機種を評価する

釘・設定状況を投稿する

画像を投稿する

コメントを書く

ゲーム性大当たり・時短・確変や遊技全般におけるシステム



演出演出バランス・液晶・役物・サウンドのクオリティ



デザイン筐体や盤面デザイン



攻略性スペックの勝ちやすさ・変則打ち攻略や潜伏確変の有無など



難易度技術介入度や設定判別難易度



※メールアドレスが公開されることはありません

他機種と比較した時の釘・設定状況



地域  ※任意

※メールアドレスが公開されることはありません

高設定確定演出・プレミアム演出・ラブ液晶などを募集中!

写真をアップロード

※メールアドレスが公開されることはありません

※メールアドレスが公開されることはありません

新着コメント (全1件)

  1. アタッカーへのオーバー入賞、電サポ中の止め打ちなど技術介入度の高さで定評のあった本機。
    実は通常時変則8個保留タイプです。命釘下で仕切り板が規則的に動き、ヘソと電チューへの振分が3:1になります。他の保8台はヘソと電チューに交互に入賞するようになっていますが、この台の場合、ヘソ保留4、電チュー保留0という状態もあるわけです。従って、何れかが3個点灯した時点で一度止め、4個点灯するまで単打ちを続ける必要があります。これをしない人が意外と多く、1kの回転数に10回近い差が生じる場合があります。
    スタイリッシュな BGMも好みでした。16R中はdots and lines一択でしたね。

    ゲーム性:良い
    演出:良い
    デザイン:良い
    攻略性:勝ちやすい
    難易度:高い