Pリング バースデイ 呪いの始まり設定付

Pリング バースデイ 呪いの始まり設定付
現役稼働機種ランク 154位
歴代機種ランク197位
機種評価37点
勝ちやすさ50点
難易度中級者向け
導入日2019年8月5日
メーカー藤商事
仕様1種2種混合機
基本情報
大当り確率 設定1 1/319.6
設定2 1/303.4
設定3 1/283.7
設定4 1/258.0
設定5 1/235.7
設定6 1/199.8
時短中の小当り確率 1/8.46
初当り時の時短突入率 100%
呪いの連鎖突入率 約56%
呪いの連鎖継続率 約78.3~78.8%
時短回数 1 or 7 or 90回
大当り出玉 870 or 1310個
賞球 4&2&3&7&9&14/10C

特色

リングシリーズ最新作は初のALL実写映像で、6段階設定付きの1種2種混合機。

ラウンド振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド 時短 払出 振分
6R 90回 870個 0.5%
6R 7回 870個 14.5%
6R 1回 870個 85.0%
電チュー入賞時
ラウンド 時短 払出 振分
10R 90回 1310個 10%
10R 7回 1310個 90%

この機種を評価する

ゲーム性(遊技全般におけるシステム) 悪い 良い
演出(演出・BGMやサウンド) 悪い 良い
デザイン(筐体や盤面デザイン) 悪い 良い
攻略性(勝てる要素はあるか?) 低い 高い
難易度(遊技性の難しさ) 低い 高い

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

写真をアップロード

この機種を評価する

新着コメント (全1件)

  1. 演出が全体的に遅い、これに尽きる
    すぐ後半発展するのにCU無しが多発して当たらず
    当たっても時短1回が結構絶望的
    この台の小当たり分母が1/8.6なので5回転or11回転で引くのがキツい…

    通常時は赤保留以上、手落ち、当落電話待ち、これらは単体でも当たる
    予告激弱からよく尻上がりで当たるパターンを見ます

    ワンツー打法をするとヘソに入る恐れがあり、入るとラッシュ中6分無駄にするので、しない方がいいです。
    やるなら初回のみ、
    止め打ちは釘構成が甘めなので微増します、こまめに単発打ちしましょう。

    設定はほぼ入らないので、1~2で打つ覚悟で、猫がよう鳴けば偶数かな…程度

    通常時がやたら遅いので、ガチプロの人はオススメしません。

    ゲーム性:1
    演出:4
    デザイン:2
    攻略性:3
    難易度:3