CRA SUPER電役ナナシーDX66VV

CRA SUPER電役ナナシーDX66VV
現役稼働機種ランク 12位
歴代機種ランク20位
機種評価79点
勝ちやすさ75点
難易度上級者向け
導入日2015年8月14日
メーカー豊丸
仕様特殊タイプ

この機種を評価する

ゲーム性(遊技全般におけるシステム) 悪い 良い
演出(演出・BGMやサウンド) 悪い 良い
デザイン(筐体や盤面デザイン) 悪い 良い
攻略性(勝てる要素はあるか?) 低い 高い
難易度(遊技性の難しさ) 低い 高い

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

写真をアップロード

この機種を評価する

新着コメント (全3件)

全ての投稿 機種評価
  1. 超名機と言えるナナシーですがこのナナシーはかなり甘く結構勝たせて貰ってる印象です
    リーチアクションや予告でも緑でも期待できると言う楽しい台だと思います、
    出玉も約800個獲得出来るため一撃性もあります。

    ゲーム性:3
    演出:4
    デザイン:3
    攻略性:4
    難易度:4
  2. この機械…ホールからすると粗利は取りにくい機種であろうかと(汗)

    自店の調整状況を参考にして頂ければと思いますが。。。
    S:4.8
    B:8.0
    千円S:13回
    玉利:0.20

    上記の通り、調整の割に甘い挙動を見せています。

    なぜにこの調整で取れないか!?
    客滞率(持ち球遊技率)にあると思います。
    比較的、高いTSと出玉から持ち球遊技率が高い傾向にあるナナシー…
    全く持って利益が取れません(苦笑)
    取れない原因は、売りが上がりずらい点でしょう!
    スペック上、ベースが低く売上が上がりやすい仕様ですが、出玉も約700前後と高く…客滞が高い事から、持ち球にて大当りする確率も高く、どこも厳しい調整が目立ちます!

    これはどこのホールも一緒のはず…
    粗利が取れないホールは、右のスルーも削ている傾向にあります。
    その為、この機械は、スタート以上にスルー(出玉)の調整に着目するべきと思います。

    出玉系の調整が良心的であれば、極悪スタートでも比較的、マイナス収支になりにくいです。。。

    ちなみに…私の遊技可否は、右スルー15回以上としています!
    ご参考までに…

    2 返信
    釘・設定状況:悪い
    地域:山形県
  3. 一般電役機を代表する、ナナシー…
    私の中でも、名機中の「名機」であり、頻繁に触る一台!!
    それと当時に、個人的におススメ機種でもあります。
    そして…この投稿が少しでもお役に立てれば、幸いです。

    ■ゲーム性
    最大の特徴としては、大当り中に更なる抽選を受ける事が出来る「一般電役」仕様でしょう!!
    確変機能の搭載はありませんが、大当り中、「スルー」に玉が通ると…大当りの抽選を行います。
    そして、「上乗せ」という形で大当り消化中に告知され、継続して大当りを消化するような仕様です。

    肝心の大当り確率は、破格の1/66(DXスタート:1/56)と遊びやすさは抜群!
    ※DXスタート=画面中央の球体部に搭載されているチャッカー。

    出玉も、一度の大当りで700個以上の期待があり申し分ない!

    尚、上記に記述した通り、大当り中も大当りの抽選(1/56)をしており、約4回に1度の頻度で連荘する事となります。
    大当り中に連荘した場合、出玉は軽く1,000発越えと出玉感も他機種に引けを取る事はございませんw

    ■演出面
    演出面は至ってシンプル!!
    モードによって、演出頻度は異なりますが…どのモードにせよ、「ノーマルリーチ」で当たる事も少なくありません。
    その為、リーチ時の期待感は、他の機種より高い物となっております。

    モードの紹介を簡単に記述しておきます。
    ・DXモード:演出頻度多め
    ・クラシックモード:演出頻度少なめ

    個人的には、DXモード一択ですが…好みがわかれるところでしょうw

    ■デザイン
    特段デザインに関しては、意見と評価はありませんが…
    ホールの立場で言わせていただくと、役物が壊れやすいです(苦笑)

    ■攻略性
    先ほども申し上げた通り、本機には確変機能が搭載されておりません。
    その為、潜伏等もなく安心して遊技できる仕様となっております。

    但し…注意点が一点だけございます!!
    本機:ナナシーには、「パンク」が存在します。
    絵柄が揃った後は、必ず電チュー(アタッカー役割)に玉を入賞させるようにしてください。
    ※SEVEN電チューに入賞させなかった場合、大当りは消滅します。

    ■難易度
    技術介入は、大当り中の止め打ちでしょうか!?
    実際、そこまで変わりませんがw

    強いて言うなら!!
    調整に携わる立場として、アドバイスさせていただくと…右打ちのスルー通過回数は要確認です!!
    ノーマルゲージで、約15回通過する仕様なので、それ以下なら…はっきり言って、打つ価値はございません。
    是非とも、他のホールでの遊技をおススメ致します!

    最後に余談ですが…
    ナナシーの名前の由来、絵柄の7、$、¥から「7SY」となっているのご存知でした!?
    自社の会議でナナシーの話しになった時、雑学を語ってみましたが…シカトされました(苦笑)

    6 返信
    ゲーム性:5
    演出:5
    デザイン:3
    攻略性:4
    難易度:3