P緋弾のアリアAA 設定付

noimage
前評判75点
導入日2019年3月4日
メーカー藤商事
仕様1種2種混合機
基本情報
大当り確率(時短中) 設定1:1/199.8(1/9.2)
設定2:1/193.9(1/9.1)
設定3:1/184.6(1/9.1)
設定4:1/172.5(1/9.1)
設定5:1/162.6(1/9.1)
設定6:1/150.7(1/9.0)
小当たり確率
(特図2)
1/2.4
賞球 4&1&5&3&4&3&15/10C
特色

2018年11月に導入「CR緋弾のアリアAA」の設定付バージョン。

ラウンド振り分け
特図1
ラウンド 時短
(小当たりリミット回数+残り保留)
払出 振分
3R 1回+4回 492個 100%
特図2
ラウンド 時短
(小当たりリミット回数+残り保留)
払出 振り分け
9R(時短当たり) 3回+4回 1492個 6.0%
10R(V当たり) 2回+4回 7.8%
3回+4回 23.5%
4回+4回 7.8%
4R(V当たり) 2回+4回 492個 11.0%
3回+4回 28.2%
4回+4回 7.8%
5回+4回 1.6%

※振分は設定6の数値(設定差が存在する可能性アリ)
※出玉は大入賞口とその他入賞口の合計

ゲームフロー
調査中
演出情報

予告演出

調査中

リーチ演出

調査中

右打ち中の演出

調査中

その他の演出

調査中

攻略情報
ボーダーライン

調査中

技術介入

調査中

PV動画
PV

調査中

実戦動画

調査中

口コミを書いてお小遣いをゲットする!!

この機種を打ってみたいですか?





※メールアドレスが公開されることはありません
※コメントのみの投稿も可能です

新着コメント (全2件)

  1. この機械は仕組み上、ヘソの開け閉めでスタート回数の管理が殆ど出来ない為、設定での出玉調整となります。
    よって、必然的に若者がターゲットとなりますし、版権としてはそれに合致しています。
    そして釘での調整が難しいと言う事は高設定を使って釘を絞るという手法は使いにくい機械です。
    1種2種混合機なので、突入率・継続率に殆ど差が無いのに出玉率にこれだけ差があると言う事は、TSの差がそのまま出玉率の差と言う事になりますので、データをみれば設定が判り易い機械と言う事になりそうです。
    設定使って集客する手法のホールであれば導入を検討しても良いが、設定使う気無い店では動かない可能性が高いと予想。

    前評判:打ってみたい
  2. 199ライトの1種2種混合機、さらにはベース機導入済でのスペック違いという色々被った状況ではありますが、シンフォギアの市場台数とのバランスなどを考慮すると、アクエリオンよりはこちらの方が需要はありそうな周りの雰囲気です。総じてPのライトミドルは今後要注目になりそうです。

    前評判:打ってみたい