P緋弾のアリアAA FE設定付

P緋弾のアリアAA 設定付
現役稼働機種ランク
歴代機種ランク
前評判75点
機種評価投稿受付中
勝ちやすさ投稿受付中
難易度投稿受付中
導入日2019年3月4日
メーカー藤商事
仕様1種2種混合機
基本情報
大当り確率(時短中) 設定1:1/199.8(1/9.2)
設定2:1/193.9(1/9.1)
設定3:1/184.6(1/9.1)
設定4:1/172.5(1/9.1)
設定5:1/162.6(1/9.1)
設定6:1/150.7(1/9.0)
小当たり確率
(特図2)
1/2.4
時短回数 1or2or3or4or5回
大当り出玉 490個 or 1490個
賞球 4&1&5&3&4&&15/10C

特色

2018年11月に導入「CR緋弾のアリアAA」のライトミドル設定付バージョン。

初当り後はすべてRUSH(CODE NAME AAモード)突入をかけたBULLET CHANCEへ。
CODE NAME AA突入・継続時には2個~5個のバトルストックを獲得。バトル1回あたりの勝率は約25%。

ストック消化後はFINAL BATTLEへ突入。
あかりがライバルたちに勝利すればRUSH継続となる。

ラウンド振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド 時短
(小当たりリミット回数+残り保留)
払出 振分
3R 1回+4回 492個 100%
電チュー入賞時
ラウンド 時短
(小当たりリミット回数+残り保留)
払出 振り分け
9R(時短当たり) 3回+4回 1492個 6.0%
10R(V当たり)
※実質9R
2回+4回 7.8%
3回+4回 23.5%
4回+4回 7.8%
5回+4回 6.3%
4R(V当たり)
※実質3R
2回+4回 492個 11.0%
3回+4回 28.2%
4回+4回 7.8%
5回+4回 1.6%

※振分は設定6の数値(設定差が存在する可能性アリ)
※出玉は大入賞口とその他入賞口の合計

ゲームフロー

基本的なゲーム性

P緋弾のアリアAA FE設定付 ゲーム性

電サポ中のゲーム性

P緋弾のアリアAA FE設定付 電サポ中フロー

演出情報

注目演出

P緋弾のアリアAA FE設定付 注目演出

攻略情報

ボーダーライン

算出条件:6時間遊技・1000円あたりの回転数(1パチの場合は200円)

4円パチンコ

設定 出玉削り無し 出玉削り5%
等価
1 21.9 23.1
2 21.2 22.4
3 20.1 21.2
4 18.6 19.6
5 17.4 18.4
6 16.0 16.9
3.6円
1 22.8 24.1
2 22.1 23.3
3 20.9 22.1
4 19.4 20.5
5 18.1 19.1
6 16.7 17.6
3.3円
1 23.4 24.7
2 22.7 23.9
3 21.5 22.7
4 19.9 21.0
5 18.6 19.6
6 17.1 18.1
3.0円
1 24.3 25.6
2 23.5 24.8
3 22.3 23.5
4 20.6 21.8
5 19.3 20.4
6 17.7 18.7
2.5円
1 25.9 27.3
2 25.0 26.4
3 23.7 25.1
4 22.0 23.2
5 20.5 21.7
6 18.9 20.0

1円パチンコ

設定 出玉削り無し 出玉削り5%
等価
1 17.5 18.5
2 16.9 17.8
3 16.1 17.0
4 14.9 15.7
5 14.0 14.8
6 12.8 13.5
0.93円
1 17.9 18.8
2 17.2 18.2
3 16.4 17.3
4 15.2 16.0
5 14.3 15.1
6 13.1 13.8
0.89円
1 18.0 19.0
2 17.4 18.4
3 16.6 17.5
4 15.3 16.2
5 14.4 15.2
6 13.2 13.9
0.76円
1 18.7 19.8
2 18.1 19.1
3 17.2 18.2
4 15.9 16.8
5 15.0 15.8
6 13.7 14.5
0.6円
1 20.0 21.1
2 19.3 20.3
3 18.4 19.4
4 17.0 17.9
5 16.0 16.9
6 14.6 15.4

設定推測要素

様々な場面に設定推測要素が存在!

大当たり中の入賞音変化

2R目の3カウント目入賞音がいつもと異なれば!?

ノーマルリーチ

ノーマルショートハズレの図柄に秘密アリ

ハプニングスプラッシュ

突入率に設定差アリ!?

朝イチ1回転目のボタン

電源ON/OFF時はボタンが「小さく」ガックン
設定変更/打ち直し時はボタンが「大きく」ガックン

初当たり終了後のインターバル

演出内容に設定示唆が存在!?

武偵ランク評価表示タイミング

発生するボイスの内容に設定示唆が存在!?

PV動画

PV

調査中

実戦動画

調査中

この機種を評価する

ゲーム性(遊技全般におけるシステム) 悪い 良い
演出(演出・BGMやサウンド) 悪い 良い
デザイン(筐体や盤面デザイン) 悪い 良い
攻略性(勝てる要素はあるか?) 低い 高い
難易度(遊技性の難しさ) 低い 高い

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

写真をアップロード

この機種を評価する

新着コメント (全2件)

  1. この機械は仕組み上、ヘソの開け閉めでスタート回数の管理が殆ど出来ない為、設定での出玉調整となります。
    よって、必然的に若者がターゲットとなりますし、版権としてはそれに合致しています。
    そして釘での調整が難しいと言う事は高設定を使って釘を絞るという手法は使いにくい機械です。
    1種2種混合機なので、突入率・継続率に殆ど差が無いのに出玉率にこれだけ差があると言う事は、TSの差がそのまま出玉率の差と言う事になりますので、データをみれば設定が判り易い機械と言う事になりそうです。
    設定使って集客する手法のホールであれば導入を検討しても良いが、設定使う気無い店では動かない可能性が高いと予想。

    前評判:打ってみたい
  2. 199ライトの1種2種混合機、さらにはベース機導入済でのスペック違いという色々被った状況ではありますが、シンフォギアの市場台数とのバランスなどを考慮すると、アクエリオンよりはこちらの方が需要はありそうな周りの雰囲気です。総じてPのライトミドルは今後要注目になりそうです。

    前評判:打ってみたい