やじきた道中記乙

やじきた道中記乙
現役稼働機種ランク 22位
歴代機種ランク22位
機種評価91点
勝ちやすさ13点
難易度上級者向け
導入日2014年8月4日
メーカーメーシー
仕様AT

口コミを書いてお小遣いをゲットする!!

この機種を評価する

設定状況を投稿する

画像を投稿する

コメントを書く

ゲーム性出玉システムや遊技全般におけるゲーム性



演出演出バランスや液晶・役物・サウンドのクオリティ



デザイン筐体やパネルデザイン



攻略性スペックの勝ちやすさ・天井やリセット恩恵など



難易度技術介入度や設定判別難易度



※メールアドレスが公開されることはありません

他機種と比較した時の設定状況



地域  ※任意

※メールアドレスが公開されることはありません

高設定確定演出・プレミアム演出・ラブ液晶などを募集中!

写真をアップロード

※メールアドレスが公開されることはありません

※メールアドレスが公開されることはありません

新着コメント (全5件)

全ての投稿 機種評価 設定状況
  1. 演出、音楽、ATの性能、キャラデザインなどは非常に素晴らしいです。

    ただ、それでもこの機種をあまり打てなかったのは、1周期180里のキツさが全てでした。
    乙女西国のようにサクサク短縮するわけでもないので、180ゲーム丸々消化させられることも多いです。
    関所チャレンジがハズレて、また再び180里消化しないといけないのは、かなり辛い気持ちになります。

    それと、設定6だけ簡単に見抜けてしまい、出玉性能も別格すぎることから、ホールが設定6を積極的に入れてくれないのも大きなマイナス要素でした。

    それ以外の部分は本当に良かっただけに、惜しい名機だと思っています。

    ゲーム性:普通
    演出:非常に良い
    デザイン:非常に良い
    攻略性:やや勝ちづらい
    難易度:普通
  2. パネルを初めて見た時、笑わせてもらいましたw
    バジ2と並んでたので、マジかwwって思いました。(パネルがバジ2のパロディーなので)

    オリジナルキャラでお笑いに寄せてる台って、ほとんど寒い感じになってますが、これは秀逸でしたねー。

    ほとんど触った事がない台ですが、今見かけたら少しだけ遊び打ちしちゃうかもです。

  3. この機種はヤバいです。今ではあってもバラに1台ですが、バラエティに設定を入れるケースにおいても候補には上がらない台ですね

    設定状況:非常に悪い
    地域:神奈川県
    • どぉーもぉ!現役店長アキぽよでつ!
      2日熱で魘されながらも仕事山積み…
      世間はクリスマス気分なのにぃ…
      明日からの連続会議対策のため、家族の嫌味にも負けず仕事に向かう同業の皆様!
      そんなあなた!クリぼっちじゃないからね!同士が日本中のパチンコ店にいるから!

      てな前置きはさておき_φ(・_・

      4号機時代はMIZUHO(バッファロー)から販売された珍台!やじきた道中記X(^^)

      昔よく行ったホールに5台導入されて、毎日打ってた^_^

      システムは単純なんだけど、連続演出中にAT抽選しちゃうっていう台!
      初打ちで、喜多さんGOD引いてハマっちゃったw

      そんな珍名機の後を継いだ
      やじきた道中記乙^_^

      パネルに
      忍法勝負は行いません!
      のおバカフレーズに、天狗の鼻は…男根仕様w
      まさにメーシーやりよったわ!
      の即導入した機種^_^

      当時は6台TOP導入したなぁ^_^
      その1週間後には…
      甘過ぎて上司にキレられる…

      自力で頂点にもっていける強い機種(^ ^)
      どんだけハズレをAT中に連しちゃうか→超高確時のベルリプひくか!→1/2引き続けるか!ってやつ(*´∀`)♪

      得意なんですよねーwアキぽよ!
      万枚この機種で3回いただいたし♡

      って当時勤務してらた店でも連日の万枚w

      ただ、クスって笑える演出ばかりなのと、名機には名曲もあり!AT中の曲も好き♡

      今も864店舗+αのお店に設置されているのは名機の証拠!

      個人的には5号機ATでベスト2に好きな機種♡まだ打たれてない方がもしもいるなら、早めに打ちましょう!
      1でも引き次第でなんとかなる!

      因みにアキぽよ店にもあります^_^

      設定状況は後日♡

      ではまたの機種でお会いしましょう♡
      adieu♡

      ゲーム性:非常に良い
      演出:非常に良い
      デザイン:非常に良い
      攻略性:やや勝ちやすい
      難易度:高い
  4. この機械は5号機の中でもトップクラスに好きな台だったのでレビューしないわけにはいくまい。

    まず、4号機のやじきた道中記は2~3回ほどしか触ったことがないのでどのような台だったかほとんど覚えていない。

    その続編となる今作に関しては、笑いありお色気あり出玉の爽快感ありの非の打ち所がない出来となっている。

    通常においてはゲーム数ではなく、ポイント到達管理となっており、レア役やリプ連で大きなポイントが獲得できるのだが、それらの仕様であったりステージ毎の演出~最終レースといったそのすべての要素が打ち手を楽しませる作りとなっており通常時から楽しめる仕様となっている。

    また、AT中に関してはそこからやじきたボーナスや超やじきたボーナスを絡めながらコインを増やしている仕様となっており、超やじきたボーナスのイケイケ感など演出がとても良くできている。

    ちょうどこの時期は、ハーデスのジャッジメントのようなAT突入時に抽選してゲーム性を決定するようなシステムが主流となってきたが、ことさらやじきたのそれ(あっぱれチャンス)に関してはかなり素晴らしい出来となっており、たかが演出ではあるのだがゲーム数決定ゾーンが非常によく出来ておりアイデアに溢れている。

    これほどまでに素晴らしい台ではあったのだが、設置台数が多くなかったことも関係して、ハイエナではほとんど打つことがなかった台。
    同じポイント加算による天井到達システムではあるのだが、北斗転生と比較するとハイエナとしてはかなり不向きな台であり、リセット恩恵も空気だったので攻略要素は高くはなかった。

    もし高設定を使っているホールがあれば1日打ちたい台ではあるのだが、もはやそれも絶望的か。

    ちなみに、営業者側からすると、この台は比較的安定した利益が取れる機械だった。
    ゆえにユーザー側からすると辛い部類に入ると思う。

    やじきたに関する記事は過去に多く書いたので良かったらご覧くだせえ

    やじきたに垣間見たユートピア

    溶岩&天狗の激アツパターン

    ゲーム性:非常に良い
    演出:非常に良い
    デザイン:良い
    攻略性:やや勝ちづらい
    難易度:普通