P藤丸くん30min 4000FGZ設定付

P藤丸くん30min 4000FGZ設定付
現役稼働機種ランク 276位
歴代機種ランク276位
前評判25点
機種評価39点
勝ちやすさ50点
難易度超上級者向け
導入日2019年1月7日
メーカー藤商事
仕様特殊タイプ
基本情報
直撃確率 設定1:1/319
設定6:1/150
藤丸ルーレット突破率 1/11.6
賞球 15&1&3&4
カウント 10C
ラウンド 9R
大当り獲得出玉 約4000発
(約1340発×3回)
特色

・役物系パチンコに藤丸くんが仲間入り!

同時に販売される型式名「P藤丸くん30minFF設定付」では
設定6の直撃確率:1/78
藤丸ルーレット突破率:1/8.2
大当り獲得出玉:約2900発(約580発×5回)
となっている。

ゲームフロー
P藤丸くん30min 設定付 ゲームフロー

①GOに玉を入れる

②-Aミニまるくんの手が前後に動いていて、弾けば回転体へ

②-B見た目上2/8の赤枠に玉が入れば下のスタートへ

③藤丸ルーレットが作動。小当たりに当選すればチャンス到来に停止!

④右打ちでVチャレンジアタッカーを狙う

⑤タイミングよく藤丸VキャッチのVに入れば大当り!(入賞率約36%)

※大当り消化は右打ちで④→⑤を繰り返す

演出情報

藤丸ルーレット

P藤丸くん30min 設定付 藤丸ルーレット 演出

ノーマルリーチ:チャンスランプ手前まで到達すれば期待値アップ!
スローSPリーチ:チャンスランプに向かって高速からスロー変動!
フラッシュSPリーチ:効果音とともに点滅して進む!期待度の高い強SP!!

ラッキーパトボタン

ラッキーパトボタン発動は設定差の大きい直撃大当り!
藤丸RUSHへそのまま突入。
リーチハズレ後に発生することも!?

攻略情報
ボーダーライン ※暫定版

4円パチンコ

1000円あたりの赤穴入賞個数ボーター
設定1
役物V突破率 1/2.5 1/3.0 1/3.5
2.5円 2.0 2.4 2.7
3.0円 1.9 2.2 2.5
3.3円 1.8 2.1 2.4
3.6円 1.7 2.0 2.4
4.0円 1.7 2.0 2.2
1000円あたりの赤穴入賞個数ボーター
設定6
役物V突破率 1/2.5 1/3.0 1/3.5
2.5円 1.8 2.1 2.4
3.0円 1.7 2.0 2.2
3.3円 1.6 1.9 2.1
3.6円 1.6 1.8 2.1
4.0円 1.5 1.8 2.0

1円パチンコ

200円あたりの赤穴入賞個数ボーター
設定1
役物V突破率 1/2.5 1/3.0 1/3.5
0.6円 1.7 2.0 2.2
0.75円 1.5 1.7 2.0
0.89円 1.4 1.6 1.9
0.92円 1.4 1.6 1.9
1.0円 1.3 1.6 1.8
200円あたりの赤穴入賞個数ボーター
設定6
役物V突破率 1/2.5 1/3.0 1/3.5
0.6円 1.5 1.8 2.0
0.75円 1.4 1.6 1.8
0.89円 1.3 1.5 1.7
0.92円 1.2 1.5 1.6
1.0円 1.2 1.4 1.6

算出条件:6時間遊技・1000円あたり(1パチの場合は200円)/出玉削りなし

技術介入

調査中

PV動画
PV

調査中

実戦動画

口コミを書いてお小遣いをゲットする!!

この機種を評価する

釘・設定状況を投稿する

画像を投稿する

コメントを書く

ゲーム性大当たり・時短・確変や遊技全般におけるシステム



演出演出バランス・液晶・役物・サウンドのクオリティ



デザイン筐体や盤面デザイン



攻略性スペックの勝ちやすさ・変則打ち攻略や潜伏確変の有無など



難易度技術介入度や設定判別難易度



※メールアドレスが公開されることはありません

他機種と比較した時の釘・設定状況



地域  ※任意

※メールアドレスが公開されることはありません

高設定確定演出・プレミアム演出・ラブ液晶などを募集中!

写真をアップロード

※メールアドレスが公開されることはありません

※メールアドレスが公開されることはありません

新着コメント (全4件)

全ての投稿 機種評価 前評判
  1. 新台初日で狙って少しだけ打ってみました。

    30min4000ではなく、小当り1/8スペックのほうなのもむしろ良いと思い店舗行ってみたら30min4000のほうでした…広告の内容と違う。JAROに連絡案件です。

    結果、5000円でデジタル3回。やめ。
    想像以上に左側が厳しかった。

    GOに入らない。釘はおそらく無調整、というか隣の台と比較して気持ち良さげに見えるほうを選んだつもりでしたが、解析サイトや2ch見るとそこそこ入るみたいなので、もしかしてどこかマイナス調整を見逃してたのかも。

    次にミニ丸くんが玉を弾かない。まぁここは1/17程度との事なのでそんなものか。
    もしかして超極端な手前ネカセなら弾かれなくても役モノまで行ったりするのかな。
    これ、営業時間中ずっと前後にピストン運動してるので、長期稼働すると劣化して変な動きしそうです。(そもそも長期稼働はしなそうですが。)

    役モノ手前では、役モノの黄色いフチに引っかかって玉がけっこう面白い動きをします。
    2個入る事もあったけどほんのりチャンスアップ程度か。

    自分が3回転回す間に隣の台はすでに10回回っていたのもあってそそくさとヤメ。そもそも良調整狙いというよりは調整ミス狙いだったし。
    せめて右打ちまで行きたかったのですが仕方なし。

    某爆弾沖と同様の裏技が多少効果ありそうな気がするのがちょっとイマイチ。

    ゲーセン級の釘ならかなり面白そうな予感はするので残念。

    ゲーム性:悪い
    演出:普通
    デザイン:普通
    攻略性:どちらとも言えない
    難易度:高い
  2. 何故2段階設定にしたのか。
    設定直撃関係ある部分
    1/319[設定1] 1/150[設定6]
    示唆出来ない。有効スタートで
    1日で1回直撃あるかないか。

    そしておかわりも無い。

    打つ理由はない。
    しかしこの様な玉の動きある台
    あればスペック関係なく触ってくれるコアな
    ユーザーもたまに現れるので、中古で安価になったら導入検討。

    前作継承でスペック発表前期待するも
    現規制の中では限界も感じた機種。

    前評判:あまり打ちたくない
  3. 個人的には打って見たいですが、そもそも近場のホールに入るのかが疑問の機種です。

    社内でも10台程度しか購入して無いですし、たまたま出会ったら打つかなー程度です。

    そもそも設定付きPの稼働状況が芳しく無いので、基本1での営業にならざるを得ないのかな、と予測。

    前評判:打ってみてもよい
  4. 当りまでのハードルが高すぎます。
    先ず最初のハードルのミニ丸くんではじかれる割合が高すぎて、次の役物抽選にあまり行かない時点で萎えます。
    やっと突破して次に1/11のルーレット抽選で外れるとまた最初から。
    1/11で当ってもまた役物突破が必要なので、兎に角当りまでに何回ハードルがあるのか?って感じです。
    役物機作るなら、打ち手が行けるかも!?という期待感を持てる作りにしないとダメです。
    これは無い。

    前評判:まったく打ちたくない