CR不二子2~Lupin The End~ 199VER.

CR不二子2~Lupin The End~ 199VER.
現役稼働機種ランク 52位
歴代機種ランク70位
前評判38点
機種評価71点
勝ちやすさ50点
難易度初級者向け
導入日2019年4月22日
メーカー平和
仕様ST
基本情報
大当り確率(高確率) 1/199.8(1/78.9)
ST突入率 75%
ST回数 100回
電サポ回数 50 or 100回
ラウンド 16 or 8 or4R
大当り出玉 2016 or 1008 or 504個
賞球 1&4&14/9C

特色

2017年11月発売の1/319タイプ、2018年9月発売の1/99と毎年新スペックで登場、
「CR不二子~Lupin The End~」の3作目は1/199のライトミドルタイプ。

ゴールデンタイム中の2016個獲得となる16R比率は40%。
ST突入率75%&ST引き戻し率72%で、しっかりと続くSTを体感可能。

公式サイト

公式サイトは以下のリンクから確認可能
公式サイト

ラウンド振り分け
ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 払出 振分
8R確変 100回 1008個 10%
4R確変 100回 504個 65%
4R通常 50回 504個 25%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 払出 振分
16R確変 100回 2016個 40%
8R確変 100回 1008個 23%
4R確変 100回 504個 12%
4R通常 100回 504個 25%
ゲームフロー
CR不二子2~Lupin The End~ 199VER. ゲームフロー
演出情報
演出情報の参考画像は「CR不二子2~Lupin The End~」シリーズ共通のものとなります。

注目演出

CR不二子2~Lupin The End~ 199VER. 注目演出

リーチ演出

CR不二子2~Lupin The End~ 199VER. リーチ演出

通常時リーチトータル信頼度
種類 信頼度
オープニング 3.7%
名言 24.0%
LUPIN THE THIRD 41.0%
キャラ系2人 33.5%
銭形追撃 30.1%
キャラ系4人 71.7%
銭形ブースト 大当り濃厚
LUPIN THE END 95.9%
REACH THE RUSH 98.2%
泥棒三重奏 89.2%
二つの絆 93.2%
大泥棒の秘密 95.7%
全回転 大当り濃厚
初代リーチ 大当り濃厚

右打ち中の演出

CR不二子2~Lupin The End~ 199VER. 右打ち中演出

攻略情報

ボーダーライン

算出条件:6時間遊技・1000円あたりの回転数(1パチの場合は200円)

4円パチンコ

交換率 出玉削り無し 出玉削り5%
2.5円 24.6 26.0
3.0円 23.0 24.3
3.3円 22.3 23.5
3.6円 21.8 23.0
4円 21.1 22.3

1円パチンコ

交換率 出玉削り無し 出玉削り5%
0.6円 20.1 21.2
0.76円 18.4 19.4
0.89円 17.5 18.5
0.93円 17.3 18.3
1円 16.9 17.8

技術介入

調査中

PV・動画

PV

実践動画

調査中

この機種を評価する

ゲーム性(遊技全般におけるシステム) 悪い 良い
演出(演出・BGMやサウンド) 悪い 良い
デザイン(筐体や盤面デザイン) 悪い 良い
攻略性(勝てる要素はあるか?) 低い 高い
難易度(遊技性の難しさ) 低い 高い

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

写真をアップロード

この機種を評価する

新着コメント (全7件)

全ての投稿 機種評価 前評判
  1. スペックは出玉だけがライトミドル。だがツボにハマった時、ルパン好きにはたまらない演出である。とにかく連チャンしづらいので、深追いは禁物。楽しくなければやめましょう。

    ゲーム性:2
    演出:5
    デザイン:5
    攻略性:3
    難易度:2
  2. ルパンは原作が好きで、平和の煽りも耐性が出来ているので気にせず打てました!
    出玉規制がある中ST中2000発が40パーで当たるのでそこを引ければ今のミドル打つくらいならこれ打ってた方がいいと個人的に思います。時短も100.50あるので大ハマり食らわなければ戦える台だと思います。

    ゲーム性:4
    演出:4
    デザイン:3
    攻略性:3
    難易度:2
  3. 昨日初めて打ちました。いかに2000発を引くかで勝ち負けがはっきりすると思います。甘よりかは楽しく勝ちが見込めるかなと思ってます。ライトミドルで2000発は打ってて楽しかったです!

    1 返信
    ゲーム性:4
    演出:4
    デザイン:4
    攻略性:3
    難易度:2
  4. CRと言う事で、GW前の粗利役割として2台ほど購入する機械です。
    と、言いますか…上司が勝手に買っておりましたm(__)m
    最近セミナー等で、上層部の判断が今後はより重要になります!と聞きますが…
    適当に案件を入れてしまう、上司の判断は『迷惑』の一言ですね。

    今回本機のスペックであったり、運用等々を書かせて頂きます。
    早速ですが、簡単にスペック等々を書かせて頂きましたので下記をご覧ください。

    【基本スペック】
    大当り確率:1/199.8(1/78)
    タイプ:ST機
    ST数:100回
    確変突入:75%
    ST引戻し:約72%
    時短引戻し:約39.5%
    TY:2,380個

    【販売価格】
    定価:399,000円
    下取り:▲5,000円(売価394,000円)
    ライクニュー値引き:▲100,000円(売価294,000円)
    台数値引(2台~):▲30,000円(売価264,000円)
    台数値引(4台~):▲50,000円(売価244,000円)

    ※検定有効期間:2021年4月8日迄

    まず、スペックに関しては…他の方も書かれている通り、個人的にも若干辛めの仕様だと思われます。
    確変突入率は75%と間口が広そうな感じもあるが、ST中の確率も重くST抜けの印象と体感も間違いなく多いと思われます。
    本機の特徴としては、やはり特図2の16Rでしょう!振分も40%と高く、瞬発性はありそうです。
    直近のライト滞で、2,000発以上の大当りを搭載しているスペックがないので多少のニーズがある事を期待したいといったところ。

    演出関係は、上司以外に機械を見ていないのでなんとも言えませんが…
    在庫処分の意味合いも強いと思われ、焼回し感は拭えないと言ったところではないかと!?
    筐体もそのままですからね…

    【ボーダー情報と運用】
    ※3.57円/11.2割営業
    S:6.1
    B:32.0
    千円:22.7回

    ボーダーは、上記の通りになります。
    少し辛い数値である印象もありますが、実際もっと辛めに使うところがほとんどでしょう。
    ライトスペックは、半端に開けるとそれなりの差玉が出る事が多く、基本的には自店及び近隣店でも辛めの運用が主流です。

    実際どの程度の運用をするのかは、店により様々ですが…
    参考までに自店の運用方針を簡単に書かせていただきます。

    前述した通り、本機=粗利メインの活用を予定しております。
    現段階で考えている玉利が0.35~0.50のレンジです。
    これをスタート換算に直すと、S5.0~5.3回程度で千円Sであれば17.3~18.7回くらいになります。
    今年のGWは連休期間も長いので、無理な玉利に設定する必要もないと言う上司の意見もありましたが…
    メインコンテンツ以外のCR機の用途としては、粗利以外にないので初週から抜き気味で運用していく方針です。

    以上、何か参考になれば幸いです。

    前評判:あまり打ちたくない
  5. スペックはややキツめと感じました。
    しかし16R取れれば2000発と振り分けの鬼になれば万発も余裕で狙えます。
    継続率は75%なので単発も全然あるでしょうが基本は4連でいかに16Rを弾けるか引けないかで勝ち負けが左右されそうです。
    一度くらいは夢みようかなと思います。
    ライトミドルなのでそこまで死ぬイメージはないので

    前評判:打ってみてもよい
  6. スペックは199の機械としてはバランスは悪くないです。
    ただ、ハイミドル・甘デジが既に市場にある状況において、追加スペックがライトミドルと言うのが引っかかります。
    後出しの、追加スペックが良かったパターンは今までに無いと思いますので、この機械自体のスペックが悪くなくても高稼働する可能性は低いと思います。
    そして旧基準機なので、無理に買う必要は感じません。

    前評判:あまり打ちたくない
  7. 75%突入の約70%?継続と言うことで相変わらず辛そうなスペックしてますねw
    ただ甘と違って潜伏が無いためそこは良いかと。
    ただし打ちたいとは思わない機種ですねw

    前評判:打ってみてもよい