モンスターハンター月下雷鳴

モンスターハンター月下雷鳴
現役稼働機種ランク 39位
歴代機種ランク39位
機種評価87点
勝ちやすさ52点
難易度中級者向け
導入日2014年3月17日
メーカーエンターライズ
仕様AT
投稿画像ランキング(画像をクリックで拡大)
1位0

口コミを書いてお小遣いをゲットする!!

この機種を評価する

設定状況を投稿する

画像を投稿する

コメントを書く

ゲーム性出玉システムや遊技全般におけるゲーム性



演出演出バランスや液晶・役物・サウンドのクオリティ



デザイン筐体やパネルデザイン



攻略性スペックの勝ちやすさ・天井やリセット恩恵など



難易度技術介入度や設定判別難易度



※メールアドレスが公開されることはありません

他機種と比較した時の設定状況



地域  ※任意

※メールアドレスが公開されることはありません

高設定確定演出・プレミアム演出・ラブ液晶などを募集中!

写真をアップロード

※メールアドレスが公開されることはありません

※メールアドレスが公開されることはありません

新着コメント (全9件)

全ての投稿 機種評価 設定状況
  1. ATのゲーム性は本当に面白いですし、全く飽きずに打ち続けられます。

    キャラごとの性能やモンスターとの相性やアイテムの使用など、モンハンの世界観もしっかりと組み込まれています。

    たとえメンバーが悪くても、ベル連やレア役の引き次第では十分に勝つチャンスがあるので、自力感満載のゲーム性も非常に良かったです。

    ATのストック契機も豊富で、剥ぎ取りチャンスGはもちろんのこと、部位破壊や剥ぎ取り中のレア役、温泉ステージやリバース、7揃いや隠れストックなど、ATをストックできる契機がたくさんあるので、それだけ出玉の爆発力も高いです。

    あと、今でも高設定を入れてくれるホールはそこそこ見かけますし、そうでなくても稼働もそれなりにありますから、天井狙いやモード狙いや内部高確狙いなどもできます。

    ただ、やはり残念なのは通常時で、単調で演出バランスも悪いですし、前兆が無駄に長いのもマイナスポイントです。

    それと、CZに当選させるには内部状態を上げていかないといけないので、CZに当てるだけでもある程度のゲーム数を要するのもキツいです。

    ゲーム性:非常に良い
    演出:普通
    デザイン:良い
    攻略性:やや勝ちやすい
    難易度:普通
  2. ゲリラ的にALL③や、ALL④⑤⑥などをやるので、少しずつ稼働上昇中。
    甘い印象があるが、いつからか素直になって扱い易い機種になった。
    皆様の投稿を見るとベタピンなんですね。
    確かにそういう機種だよなぁと思います。
    けど、イベントの時は設定使われるようになったと思う。低設定でも動くから高設定も使い易い機種の1つ。
    狙い目を絞れば勝ち易いと思う。

    設定状況:良い
    地域:東京都
  3. 大連続クルペッコ狩猟ボーナス(バケ単発3連の末)、降臨。

    下皿に280枚残し、逃亡

  4. 毎日リセットで営業してます。

    イベント時も殊更設定を入れないでもリセットのみである程度の出玉を見せられる為、重宝する機種です。

    やはり、最近の新台達に比べると圧倒的に面白いゲーム性なので、イベント時も、絆、ジャグラーなどのメインどころが埋まり始めると次に埋まってくる印象です。

    ただ置いておいても、お客様の遊技選択に入るであろう機種である為、勝ちを狙いに行くならば、ホールでのモンハンの立ち位置、日々の使用状況を鑑みて店選びをするといいと思います。

    私自身は、マイホームでは基本1の放置なので、前日at中ヤメが確認できてない限りは基本座りません。

    1 返信
    設定状況:非常に悪い
  5. 通常日はベタピン放置。
    イベント時には56使う場合もありますがせいぜい1リセのみでそれなりの稼働があればそれなりの挙動をするので誤魔化せるので誤魔化してます。

    設定状況:非常に悪い
    地域:神奈川県
  6. 基本的にはベタピン放置。特定日でも日付的にここぞ!という時には5.6使用。ベタピンでも、なかなか割が収束しない機械なので設定投入優先度としては低い。当日の並びや客層を見た時に、5.6へ打ち変える事もあります。

    設定状況:普通
    地域:岡山県
  7. 5台設置の店舗で、数ヶ月前ベタピンで一ヶ月営業して11割(売上に対しての景品額)と、とんでもないゲロ甘推移をしました。

    上記は極端な例ですが、やはり甘いです。
    一時稼働低下で撤去する店舗が散見されましたが、甘い機種の需要が高まり、若干の稼働回復が見られます。

    そんな中ほとんど常時ベタピンですが、月に数回全台系を行い利益が少し残るかな?ぐらいで調整してます。

    456イベをやるときは、3を混ぜても問題ない点が救いで、5台であれば6・6・5・3・3でごまかすこともあります。

    逆にイベントや全台系にこの機種を絡めてない店舗は、ファンがつかず撤去していった、という光景を沢山見ています。まだ設置中で3台以上ある店舗は十分勝負ができます。

    設定状況:悪い
  8. 数年前はまったく設定が入らない台であったが、最近の状況はとても良く、全台系が入るケースも多い

    設定状況:非常に良い
  9. なんと言ってもAT中の演出がよく出来ており、登場から5年以上が経過しているが、未だにこの機種以上の演出のクオリティがある台は登場していない。
    モンスターとのバトル演出がとても面白く、パーティーの仲間やアイテムや必殺技など、バトルの展開によって期待度が変化するというシステムを高い完成度で体現している。

    自力感を感じさせるアイルービンゴも面白いし、その上位版となるCZの緊急クエストもシステム・演出共に最高の出来といって良いだろう。

    とにかく、すべてにおいてよく出来ているエンターライズの最高傑作。

    128G以内でヤメている台を狙ったり、リセット恩恵を絡めた天井狙いなどで立ち回ることが多かった。

    ゲーム性:非常に良い
    演出:非常に良い
    デザイン:良い
    攻略性:やや勝ちやすい
    難易度:普通