CR天下一閃7000ver

CR天下一閃7000ver
現役稼働機種ランク 205位
歴代機種ランク205位
前評判0点
機種評価57点
勝ちやすさ46点
難易度中級者向け
導入日2018年12月3日
メーカー大一
仕様特殊タイプ
基本情報
大当り出玉 約7000個
電サポ 0 or 99回
賞球 1&3&10&13&15

口コミを書いてお小遣いをゲットする!!

この機種を評価する

釘・設定状況を投稿する

画像を投稿する

コメントを書く

ゲーム性大当たり・時短・確変や遊技全般におけるシステム



演出演出バランス・液晶・役物・サウンドのクオリティ



デザイン筐体や盤面デザイン



攻略性スペックの勝ちやすさ・変則打ち攻略や潜伏確変の有無など



難易度技術介入度や設定判別難易度



※メールアドレスが公開されることはありません

他機種と比較した時の釘・設定状況



地域  ※任意

※メールアドレスが公開されることはありません

高設定確定演出・プレミアム演出・ラブ液晶などを募集中!

写真をアップロード

※メールアドレスが公開されることはありません

※メールアドレスが公開されることはありません

新着コメント (全4件)

  1. 回らなすぎて飽きる。
    6000発くらいにしてもう少し回らないと長時間は厳しい。
    ちなみに、10時間打って13000発プラス。

    ゲーム性:良い
    演出:普通
    デザイン:良い
    攻略性:やや勝ちづらい
    難易度:普通
  2. 早々にぶっ飛びモード。

    【敗因】…前回の奴と色や形が殆ど
    一緒で新台と認識されていないのでは?
    ゲージ構成も微妙に辛いしなあ…

    スタートは0.49
    早々に撤去でFA。

    釘・設定状況:普通
    地域:香川県
  3. 7000Verは実際に打ったことが無いので、未評価とさせて頂き、今回は役物系機種全般についてコメントを。

    天龍が導入直後から値段がついていましたが私はその値段が3か月持つとは到底思えませんでした。
    個人的には役物系の機種は大好物であるので大歓迎なのですが、現状のぱちんこ業界を見回したときに今後役物系の機種が当たる要素は一つもありません。※ここでの当たるという意味は6か月以上の長期稼働貢献&中古価格の維持を示します。

    まず、殆どのお店が曽根季分岐割数が11割に近い数値に設定している。この時点でどんなに出来のいい役物系の機種でもその良さを生かして使いこなせるわけがない!しっかりと使っていくつもりならば損益分岐を12割半ばから13割くらいまで落とさないと役物系機種の楽しさを広められるわけがない。

    さらに今は釘調整が違法とされているなかで釘調整ありきの機種をどうやって運用していくのか?

    もっと細かいことはありますが、以上のことから長期運用を見越しての役物系機種導入は成功しないと言えるでしょう。

    導入後話題になっているうちに即売却するのであればその限りではありませんが。

    ゲーム性:普通
    演出:普通
    デザイン:普通
    攻略性:どちらとも言えない
    難易度:普通
  4. 一撃7000個は魅力がありますが、機械特性的に既存機も初期稼働から稼働は良くありませんでした。
    今作は飛び込み部分のゲージが更に辛くなっているので、退屈な時間が更に長くなる事から、稼働は低調に推移する可能性が高いと思います。
    又、市場台数が非常に少ない事から、既存機の結果が良かったホール以外には関係ない機械だと判断します。
    私なら天龍打ちます。

    前評判:まったく打ちたくない