Pスーパー海物語IN沖縄2 SAHS

Pスーパー海物語IN沖縄2 SAHS
現役稼働機種ランク 107位
歴代機種ランク134位
機種評価50点
勝ちやすさ0点
難易度中級者向け
導入日2018年11月5日
メーカー三洋
仕様ST
基本情報
大当り確率(確変時) 設定1:1/119.8(1/19.9)
設定6:1/106.5(1/17.7)
ST突入率 100%
ST回数 10回
電サポ回数 40回or70回or100回
賞球 4&3&2&14/9
ラウンド振り分け
ヘソ・電チュー共通
ラウンド 電サポ 払出 振分
10R確変 100回 1260個 8%
4R確変 70回 504個 61%
4R確変 40回 504個 31%

この機種を評価する

ゲーム性(遊技全般におけるシステム) 悪い 良い
演出(演出・BGMやサウンド) 悪い 良い
デザイン(筐体や盤面デザイン) 悪い 良い
攻略性(勝てる要素はあるか?) 低い 高い
難易度(遊技性の難しさ) 低い 高い

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

写真をアップロード

この機種を評価する

新着コメント (全7件)

全ての投稿 機種評価
  1. 設定1で、現在主流の3.6円だとボーダー25必要。勝てるわけがない。
    スロットは1万回転で確率を収束させる事がそれなりに可能なので、設定という概念が生きてるが、パチンコで2400回回したところで、収束などするわけもなく、設定付きパチンコは、ボッタクリ店舗御用達マシンに成り下がる。

    ゲーム性:3
    演出:3
    デザイン:3
    攻略性:1
    難易度:3
  2. 当店では10台導入で、導入1週間程度は全6で千円スタート23回ほどで営業し赤字でしたがTSはメーカー発表より辛めの1/110ぐらいでした。
    その後、オール1~5の設定で営業し設定別のデータを取りましたが、結論から言うと1日単位ではあまり設定差を感じませんでした。
    やはりパチンコなので1日フルで稼働しても総回転数が3,500回程度、スロットと比較しても試行回数はだいぶ落ちるので確率が収束するのに1日では結果が出ないようです。
    ここ3日位はオール4で千円スタート20回弱ぐらいで様子を見ており、出率は100%ほどといった所です。導入当初に比べると稼働の低下はあるものの、まだ40,000以上のアウトは維持できているので、今後はアウトの推移と出率を見つつ設定で出玉調整をしていく予定です。

    釘・設定状況:普通
    地域:宮城県
  3. 恐らくは設定は下もしくは2がせいぜいでしょう。そしてスタートに転嫁したような使い方のホールが多いのではと推測されます。

    なぜなら設定の良し悪しによってそこまで稼働の良し悪しにつながるというとそうでもないというのがデータでわかっているはずです。

    よって、設定を下げてスタートをあげ、他機種に比べて回ることを体感させることの方が海シリーズを大切に扱っているかのように感じさせることができるでしょう。

    打ち手にとってはなんともとっつきにくいですが、逆にスタートが悪いようなお店で特定日などに絡めば高設定にも期待できるのではないかと思われます。

    演出に関してはサムが下でウロウロする以外は昔懐かしのいつもながらの沖縄の海という感じで特に新しいこともありません。

    釘・設定状況:普通
    地域:群馬県
  4. 競合店舗で複数台導入が目立った本機であるが、4円の稼働状況は芳しくない印象。

    そもそも設定を求めていない、年配客が多い私の居るような地域では「調整>設定」の運用が印象強い。

    近隣の運用傾向としては、下記の通り。
    ■調整面
    スタートは、5.8~6.3回前後の体感が強い。
    ベースに関しては、モニター搭載が影響していると思われるが「30~35」のレンジと思われる。
    千円スタート換算では、20回~24回までの運用が目立つが稼働を維持できている店舗は少ない印象…

    個人的な考察だが、稼働に影響しているのは…辛めな挙動もあるが、「確変ベース」と「T1Y」の調整ではないか!?と考えている。

    スタート・ベースはモニターの影響により、無調整の店舗が多い印象があるが、出玉系のモニターは非搭載とのこともあり、比較的削りが目立つ!!

    私がユーザーとして打つなら、「確変ベース」と「出玉の削り」に注目し稼働していくのがベストと考えている。
    ※自店もTY(平均出玉)を削り、設定②でスタート6.2回の運用を続けているが、月間実績で赤字には至っていない。

    ■設定面
    こちらは判断しかねる部分も多いが…調整面の運用から考えても、低設定~中間設定のレンジではないかと予想している。

    ■総評
    海シリーズ初の設定付きであった本機。。。
    各設定における、確率分母の差が少ない事から低設定~中間設定で従来通り「調整メイン」での運用が現時点では多い印象。

    低貸しでは、調整+設定の期待値も多少あると思われるが、4円では高設定の投入も低く、調整も出玉系のマイナス調整で黒字の店舗がほとんどではないか!?と推測している。

    今後も、確率差が少ないこともあって…設定には期待できないと個人的には思っており、高単価に設置しているホールでは粗利メインの役割として使用するホールも少なくないと思っている。

    やはり、設定差が見せやすい…ライトタイプでない限り、設定を使用する意味は少ないかと。。。

    釘・設定状況:悪い
    地域:山形県
  5. 3台導入で、とりあえず3日間オール4で営業。4日目より2、2、4で営業。釘はほぼそのままです。
    反応は悪い。海の客層と設定付きは、今の所、相性悪いですね。
    この程度の設定差では、体感出来ないんでしょうね。慣れてくれれば何とかなるかな…なってくれないと困る。
    まぁこの辺はこれからに期待ですね。

    打ち手側目線からの印象としては、そこそこ勝ててるので、おそらく2ベースとかで、中間混ぜて営業してるのかな?って感じですね。1のボーダープラス1〜2位の台です。(上振れかもですが)

    釘・設定状況:普通
  6. 私の店舗は導入してませんが、他店を見るとやはり釘を触っていない傾向が強いです。

    沖海2はワープが上にありますので、ストロークが安定した台で、しっかりワープ付近のぶっこみを狙うと、スタートがかなり変わってきます。

    具体的にゲージ12.25(ちょっと開けてるなぁ~位)であろう台で千円スタートが安定して28以上などです。

    ワープ入り口・風車・スルー・ポケット、ここがあまり触った形跡がない台でしたら、たとえ設定1でもボーダーを超える良台に巡り会えるかもしれません。

    釘・設定状況:非常に良い
  7. 4台導入

    開店初日はオール3でOPENしましたが
    年配のお客様の設定付きの嫌悪感が半端なく稼働も出玉もイマイチで

    2日目から設定は4・6半々で
    1K22回転前後で様子見しますが
    出てくれません。。。

    3日目設定は据え置き
    1Kを24回転以上にして
    やっと出てくれましたが・・・

    現在設定は4or6のみで営業
    1K23回転で薄利営業ですが
    他の海に比べて稼働が悪く
    その内稼働が上がる事を期待していますが
    海には設定不要だと痛感しています。

    釘・設定状況:非常に良い
    地域:大阪府